Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル FileNOer
URL http://home.att.ne.jp/delta/hrymkt/
バージョン 2.530   2.520   2.512   2.510   2.410   2.400   2.330   2.326   2.324   2.322   2.320  
更新日 2016/12/25
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 ファイルに連番をつけて、コピー、移動、名前変更を行うツール。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2016/12/25 ver 2.530

最新版 12/25 2016
Ver 2.530 12/25 2016
処理後のファイルの有るフォルダーや 作業ファイルの有るフォルダーを開ける時に必ずファイルを選択して
表示できるようにし 余分な検索して閉じる動作を無くし動作を軽くました。又 ファイルに処理済みの
◎が有っても開けられる様にしました。
最新版 12/25 2016 Ver 2.530 Size 39 kb FileNOer のダウンロード

2016/05/26 ver 2.520

最新版 05/26 2016
Ver 2.520 05/26 2016
Sel テキストを押した時には フォルダーを此処から直に指定出来る様に フォルダー選択ダイアログを出す事にしました。
COM 使用の宣言を最初にスレッドでの宣言に代表させて 此を使用する動作の安定をさせ重複の無駄を無くしました。
最新版 05/23 2016 Ver 2.520 Size 39 kb FileNOer のダウンロード

2016/03/30 ver 2.512

最新版 03/30 2016
Ver 2.512 03/30 2016
送り先のフォルダー へのファイルフォルダーのドロップ Control + V の貼り付けで全角を名前にの
機能が働いていない事を修正する為に この辺りのコードを整理し無駄の出ない様に 頻繁に出る
メッセージも余分な物はパススルーする様にしました。
最新版 03/30 2016 Ver 2.512 Size 39 kb FileNOer のダウンロード

2016/02/05 ver 2.510

FileNOer
最新版 11/20 2015
【概要】
よくあるようにデジカメの画像やらダウンロードした画像やら
ファイルをを連番をつけて保存移動 名前の変更をするソフトですが
連番は数字だけでなくアルファベットも認めます。( 0-9, A-Z, a-z )
連番の桁数は最大 4桁ですが 0a1b 等も OK です。
同じ番号が有った場合いは 再実行 で重ならない番号を探す事が出来ます。
 ( 番号が抜けている時はそれを埋める事が出来ます )
連番の代わりにファイルの更新年月日時間を埋め込む事も出来ます。
ファイル名の前後を指定文字数で削除する事も出来ます。
ファイル名にクリップボードの各行を埋め込む事も出来ます。
拡張子を変える事にも対応しています。
ファイルの選択は拡張子を指定して(指定拡張子は自分で増やせます)
通常のダイアログ又はファイルもしくはフォルダーのドロップ 又は ファイルリストの書いてある *.TXT *.LST
ファイルを1つだけ選択 又は ドロップする事により作業元のファイルを指定できます。
連番だけでなく ファイルの更新日時を埋め込む事が出来るのでデジカメの写真の整理にも役立ちます。
例えば 旅行2011-0211-1122'06.JPG 等の名前に出来ます。
名前の変わらない部分送り先のフォルダー 選択するファイルの種類は96 個まで保存するので
(省略されました)

2011/12/27 ver 2.410

最終更新日 2011 12/27
[ 12 / 12 の一言 ]
共通フォーム 第3弾 として 無効になったインターネットショートカット ( URL ) を探し 削除するプログラム
InvadURL をアップしました。今回は インターネットに繋ぎながら確認するので 先の 2つ EmpFolder InvaLink
の様に すぐに終了と言う訳にはいきませんが 出来るだけ早く済む様に数個の スレッドを使用して 私の環境で
600 個ぐらいの URL を 30 sec ぐらいで 確認出来る所まで詰めています。
[ 公開ソフト ] 今のところ 32 個 ぐらい。( 他に プログラミング
12/27 「FileNOer 2.410」
12/22 「InvaLink 1.020」(
    ドライブや フォルダー下に有る 無効になったショートカットを探し 削除する
12/17 「EmpFolder 1.020」(
DownLoad 12 KB ) <
詳細説明 >
    ドライブや フォルダー下に有る 空のフォルダーを探し 削除の補助をするプログラムです。
12/12 「InvadURL 1.000」(
DownLoad 15 KB ) <
詳細説明 >
    無効になった インターネットショートカット ( URL ) を探し出して 削除するプログラムです。
02/20 「SubFolder1.350」 (DownLoad 31 KB )<
(省略されました)

2011/11/22 ver 2.400

最終更新日 2011 11/22
私が個人的趣味で自分自身が使用するために作ったプログラムの内で他の方が使用しても便利だろうと思われる
下記のソフトは Windows XP / Vista / 7 で動作確認をしています。( 以前には Win 2000 でも出来たのですが
[ 11 / 22 の一言 ]
本日バージョンアップした FileNOer はデジカメの画像等のファイル名は番号付けよりも直に撮られた日付
( 更新日時 or 作成日時 ) を付けてしまった方が整理と後で閲覧する時も楽では無いかと考えていた事を
実際の機能として付加しました。多少ファイル名は長くなってしまうのですが
前部分2001-1122-0915.10後部分.拡張子 ( 西暦-月日-時間.秒 )
と言う形にしました。此でデジカメが何台か有っても 時間軸の事を考えずにこの形のファイル名でコピーして
置いて名前でソートすれば撮った時間順に並びます。
連写したり 偶然に全く同じ更新時間を持つ物の事も考えて有る程度のカウントアップ機能も持たせているので
重複名も避ける事が出来る様にもしています。
後で見る時もファイル名に時間が入っているので記憶も辿り易くなりました。( ?? )
[ 11 / 17 の一言 ]
11/03 の EmpFolder の ウィンドウ フォームを使用して 同じように ドライブやフォルダー下に有る 通常では
探す事の難しい リンク先のない ショートカットを見つけ出して 削除の手助けをする InvaLink を新たに
作成しました。
プログラムをしてみるとリンク先が ローカルドライブなら思っていた以上に高速に探す事が
出来るのに一安心しました。
(省略されました)

2011/05/26 ver 2.330

最終更新日 2011 05/26
下記のソフトはWindows XP / Vista / 7 で動作確認をしています。( 以前には Win 2000 でも出来たのですが
現在は ダメ です。又 大きく変わった時には 98 でも動作確認済みです。)
[ 05 / 16 の一言 ]
UNLHA32.DLL 作者の Micco さんの「お知らせ」 後も ( 2010年6月5日公開 ) 私個人は UNLHA32.DLL
を使用していて 特に アーカイバ形式を lzh から変える気も 必要性を感じる事も有りませんでした。
しかし 何となく 全体の流れが 利用しない様な方向になってくると まあ 変えた方がいいのかなと言う気に
なって来ていました。
又 zip 形式で定型作業をこなす用意も整ったので 本日からの新規ソフトと バージョンアップについては
( MousePos.zip ) zip 形式に変えていく事にしました。
此の事は 自分が内部で使用するのも zip にすると言う事では無く あくまで此処に上げる アーカイバ形式を zip に
すると言う形式的な事です。どちらにしても ダウンロードした 配布アーカイバ形式が zip に変わろうと
現在の解凍ソフトは自動的に判断してくれるので 解凍は同じ事だろうとは思います。
この辺の事は [テクニカル インフォメーション ] に書きました。
[ 05 / 21 ] Zip 7z でも 圧縮 解凍 の定型作業をこなせる様にした LHAComp をアップしました。
05/26 「FileNOer 2.330」
05/21 「LHAComp 2.200」
( DownLoad 36 KB ) <
    いわゆる圧縮解凍ソフトですが
(省略されました)

2011/02/07 ver 2.326

最終更新日 2011 02/07
[ 02 / 02 の一言 ]
TaskMuEx TaskSwch で 最上位表示 Window は メニューに入れない /M オプション をしていないと常に此の
最上位 Window が 最初に来て フォアグラウンド Window が此の後に来てしまうのを フォアグラウンド Window が
常にメニューの最初に来る様に修正しました。私自身 常に /M オプションで使用していたので気が付きませんでした。
此で /F オプション も常に意味を持つ様になり使いやすくなったのではないかと思います。
02/07 「FileNOer 2.326」
02/02 「TaskMuEx 1.430」
( DownLoad 8 KB ) <
    タスクリストをメニューにしてタスクを切り替える物です。(
その都度立ち上がり常駐しません。)
01/28 「TaskSwch 1.422」
( DownLoad 11 KB ) <
詳細説明 >
    タスクリストをメニューにしてタスクを切り替える物です。(
補助プログラム TaskMenu 08/14 )
01/23 「CabFixer 2.522」
( DownLoad 32 KB ) <
詳細説明 >
(省略されました)

2010/11/12 ver 2.324

最終更新日 2010 11/12 .
[ 10 / 20 の一言 ]
   ユーザーさんからの提案で SbFolder に
隠しファイル や 隠しフォルダー を メニュー対象から外す コマンドラインオプション /-H を
新設しました。これらの物を対象にしない時にはすっきり使えるかもしれません。
[ 公開ソフト ] 今のところ 30 個 ぐらい。( 他に プログラミング
11/12 「FileNOer 2.324」
11/08 「CabFixer
2.520」 (DownLoad 32 KB ) <
    開かれたフォルダー自動的に指定表示にする
SetDetail の汎用版 プラス &alpha です。
11/06 「SetDetail
2.520  (DownLoad 21 KB ) <
詳細説明 >
    開かれたフォルダー自動的に詳細表示にします。(
機能縮小版 の OnlyDetl は 詳
細説明 の中です。)
11/01 「ClipSaver 3.354」
(DownLoad 66 KB ) <
(省略されました)

2010/08/28 ver 2.322

最終更新日 2010 08/28 .
フリーソフトで大したサイズでもないし他のランタイムファイルも必要としないので 気軽にダウンロードして試用して
[ 08 / 07 の一言 ]
   IE のお気に入り等の メニューの右クリックメニューでは
新しいウィンドウで開くメニューが無く自分で *.URL に関連づけをして IEXPLORE に送っても動作が期待通りで
無かったので 送られてきた *.URL インターネット ショートカットファイルから記述されている URL を抜き出して
IEXPLORE に送り 新しいウィンドウで開く様にするプログラム URLnewop を挙げました。
[ 08/ 15 ] 関連付け用のインストールプログラムを付けました。
08/28 「FileNOer 2.322」
08/23 「WMFCopy
1.062」 (DownLoad 11 KB) <
詳細説明 >
    *.WMF ←→
*.EMF の変換
クリップボード←→
ファイルに記録とメタファイルを扱うソフトです。
08/18 「CompFile
1.220」 (DownLoad 7 KB ) <
詳細説明 >
(省略されました)

2010/07/25 ver 2.320

        
ソフトの小物たち
最終更新日 2010 07/25 .
  ここで
私が個人的趣味で自分自身が使用するために作ったプログラムのうちで他の方が使用しても便利だろうと思われる
ソフトを 2002/04 ( 他では 1998/02 )より 公開の場として引き継ぎました。
下記のソフトはWindows XP / Vista で細かい動作確認をしています。( 以前には Win 2000 でも出来たのですが
現在は ダメ です。又 大まかには 98 / 7 でも動作確認済みです。)
規模の大きいソフトはないですが、日常有ればちょっと便利かなと言うソフトです。此処にあるソフトは全て
フリーで大したサイズでもないし他のランタイムファイルも必要としないので 気軽にダウンロードして試用して
気に入ったら常用して見て下さい。又、このページへのリンクも自由にしていただいてかまいません。
プログラムに興味の有る方はあまり進んでいませんが
下の方 も覗いてみて下さい。
[ 07 / ?? の一言 ]
   特に有りません。
[ 公開ソフト ] 今のところ 30 個 。( 他に プログラミング
チップス にも少々 )
07/25 「FileNOer 2.320」
(DownLoad 36 KB ) <
(省略されました)