Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル in_cddatx.dll
URL http://www.program-lab.jp/
バージョン 0.29   0.28   0.27   0.26   0.25   0.24   0.23   0.22   0.21   0.20   0.19  
更新日 2009/11/20
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 Winamp Ver.2.XX, Ver.5.XXに対応した音楽CD再生プラグイン。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2009/11/20 ver 0.29

最終更新:2009/11/19
Ver.0.29 (2009/11/19)
in_cddatx_v029.lzh(230KB)
メモリ破壊により異常終了する場合があったのを修正しました
設定ファイルフォルダ内の、設定ファイル"in_cddatx.ini" および
CDDB情報のキャッシュファイル"cddb_cache.dat"は、
必要が無ければ削除して問題ありません。
※設定ファイルフォルダの場所
Windows 2000 / XP: :\Documents and Settings\\Application Data\PL-Software\in_cddatx.dll\
Windows Vista / 7: :\Users\\AppData\Roaming\PL-Software\in_cddatx.dll\
CDDB情報取得後、Winampが終了してしまう現象について (2006年01月03日)
Ver.0.23で、この問題は解消されました。
詳しくはこちらをご覧ください
Ver.0.28 (2009/11/14)
LHA圧縮:
in_cddatx_v028.lzh(234KB)
変更点
Windows Vista/Windows 7に対応しました
ASPIのサポートを終了しました
(省略されました)

2009/11/15 ver 0.28

 │ └あいち
 ├その他
 │ ├対応OS
 │ ├ToDoリスト
 │ ├ご意見・バグ報告
 │ ├開発環境
 │ └雑誌掲載情報
 └開発終了ソフトウェア
最終更新:2009/11/15
対応OS: Windows2000/XP(32bit/64bit)/Vista(32bit/64bit)/7(32bit/64bit)
光学ドライブ: CD-ROMにおいて読み取り速度4倍速以上(20倍速以上を推奨)、CD-TEXT、READ-CDコマンドに対応しているドライブであること
   ※数年前に発売されたCCCD等のCD擬きのメディアには対応しません。
※1.このソフトウェアを動作させるには、環境によって管理者権限が必要となる場合があります。
Ver.0.28 (2009/11/14)
in_cddatx_v028.lzh(234KB)
Windows Vista/Windows 7に対応しました
ASPIのサポートを終了しました
設定ファイルの保存場所を変更しました(データは自動的に引き継がれます)
Windows 2000 / XP: :\Documents and Settings\\Application Data\PL-Software\in_cddatx.dll\
(省略されました)

2008/11/27 ver 0.27

最終更新:2008/11/26
Ver.0.27 (2008/11/26)
in_cddatx_v027.lzh(277KB)
CDDBにおいて複数候補があった場合の選択ダイアログでキャンセルが行えるようにしました。
キャンセルを行った場合は、CDDBでデータが見つからなかった場合と同様に扱われます。
Ver.0.26 (2008/05/24)
LHA圧縮:
in_cddatx_v026.lzh(277KB)
変更点
CDDBの日本語処理に問題が発生していたのを修正しました。
※トラック情報が歯抜け状態で取得されている場合は、
 上記の問題が発生している可能性があります。
 設定のキャッシュ管理から、歯抜け状態になっているCDDB情報を
 削除して再取得(CDの再ロード)を行ってください。

2008/05/25 ver 0.26

 │ ├書庫ふぁいら
 │ ├あいち
 │ └SVモニター
最終更新:2008/05/24
Ver.0.26 (2008/05/24)
in_cddatx_v026.lzh(277KB)
CDDBの日本語処理に問題が発生していたのを修正しました。
※トラック情報が歯抜け状態で取得されている場合は、
 上記の問題が発生している可能性があります。
 設定のキャッシュ管理から、歯抜け状態になっているCDDB情報を
 削除して再取得(CDの再ロード)を行ってください。
Ver.0.25 (2006/05/23)
in_cddatx_v025.lzh(280KB)
変更点
CDの読み込みに失敗した場合にWinampがフリーズする問題を修正
先読みバッファサイズに、15,20秒を設定できるようにしました。
再生開始サイズに、0.01,0.02,0.06,0.13,0.40,0.60,0.80,15,20秒を設定できるようにしました。
※0.01秒や0.02秒はDAEMON TOOLSなどにマウントしたHDD上の仮想CDじゃないと厳しいかもしれません。
 通常は0.20秒以上に設定しておくことをおすすめします。
(省略されました)

2006/05/23 ver 0.25

最終更新:2006/05/23
Ver.0.25
in_cddatx_v025.lzh(280KB)
CDの読み込みに失敗した場合にWinampがフリーズする問題を修正
先読みバッファサイズに、15,20秒を設定できるようにしました。
再生開始サイズに、0.01,0.02,0.06,0.13,0.40,0.60,0.80,15,20秒を設定できるようにしました。
※0.01秒や0.02秒はDAEMON TOOLSなどにマウントしたHDD上の仮想CDじゃないと厳しいかもしれません。
 通常は0.20秒以上に設定しておくことをおすすめします。
再生開始サイズで、フレームサイズの倍数に一致していなかった0.5秒を削除しました(0.5秒を設定していた場合は近似値に変更されます。)
Ver.0.24
LHA圧縮:
in_cddatx_v024.lzh(273KB)
変更点
拡張タイトル書式のデフォルト値を設定できる機能を追加
変更点
変更点

2006/02/11 ver 0.24

最終更新:2006/02/11
対応OS: Windowss2000/XP/XP(x64)/Server 2003/Server 2003(x64) (ASPIを利用すれば、Windows95/98/Meでも動作するかもしれません。)
Ver.0.24
in_cddatx_v024.lzh(273KB)
拡張タイトル書式のデフォルト値を設定できる機能を追加
Ver.0.22 変更点
(ASPIドライバ使用時のみ)最終トラックの再生が正常に行えない問題を修正
Winampのプラグインリストに表示されるin_cddatx.dllの名前を英字に変更
Ver.0.21 変更点
内部バッファがデットロックし、Winampが応答しなくなることがある問題を修正
CDDB URL履歴に空白文字列が混じる問題を修正

2006/01/04 ver 0.23

最終更新:2006/01/03
CDDB情報取得後、Winampが終了してしまう現象について (2006年01月03日)
Ver.0.23で、この問題は解消されました。
Ver.0.23
in_cddatx_v023.lzh(272KB)
CDDB取得の処理手順を変更しました。
※win32labさんの日本語化キットとの相性問題を解消しました。
Ver.0.22 変更点
Ver.0.22
LHA圧縮:
in_cddatx_v022.lzh(270KB)

2005/12/09 ver 0.22

最終更新:2005/12/09
Ver.0.22
in_cddatx_v022.lzh(270KB)
(ASPIドライバ使用時のみ)最終トラックの再生が正常に行えない問題を修正
Winampのプラグインリストに表示されるin_cddatx.dllの名前を英字に変更
Ver.0.21 変更点
Ver.0.21
LHA圧縮:
in_cddatx_v021.lzh(270KB)

2005/12/08 ver 0.21

   ├ToDoリスト
最終更新:2005/12/07
CDDB情報取得後、Winampが終了してしまう現象について (2005年12月08日)
やっと原因となる機能を見つけました。
詳しくはこちらをご覧ください
Ver.0.21
in_cddatx_v021.lzh(270KB)
内部バッファがデットロックし、Winampが応答しなくなることがある問題を修正
CDDB URL履歴に空白文字列が混じる問題を修正
Ver.0.20
LHA圧縮:
in_cddatx_v020.lzh(222KB)

2005/11/03 ver 0.20

最終更新:2005/11/03
Ver.0.20
in_cddatx_v020.lzh(222KB)
タイトル拡張書式利用時で、タイトル情報が見つからなかった場合の動作を改良
CDDB・CD-TEXT利用時にタイトルが指定書式どおりにならないバグを修正
Ver.0.19
LHA圧縮:
in_cddatx_v019.lzh(220KB)

2005/10/27 ver 0.19

 │ ├in_cddatx.dll
 │ ├いせ
 │ ├SVモニター
 │ └あいち
 ├ジャンクソフトウェア
 │ ├TV番組表II
 │ └CARC
最終更新:2005/10/26
Ver.0.19
in_cddatx_v019.lzh(220KB)
初期化処理をバックグラウンドで行うオプションを追加しました
Ver.0.18
LHA圧縮:
in_cddatx_v018.lzh(205KB)