Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル Ges Player
URL http://shirosai.web.fc2.com/
バージョン 2.9.3   2.9.0   2.8.3   2.8.2   2.8.1   2.8.0   2.7.28   2.7.27   2.7.26   2.7.25   2.7.17  
更新日 2016/02/08
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 マウスジェスチャーの使える軽量メディアプレイヤー。

スクリーンショット

M screenshot1

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2016/02/08 ver 2.9.3

コーデックをインストールすることによって、YouTubeやニコニコ動画等の動画サイトで使用されているFlashVideo形式(flv)にも対応できます。その他にもRealMedia形式(rm)、QuickTime形式(mov)、Matoroska形式(mkv)、MPEG4形式(mp4)、MPEG2-TS(ts)、DivX形式等も対応可能です。詳しくはコーデックページを参考にしてください。
ver.2.9.3(2012/12/12更新)
レンダラを [EVR] にしたときに [コントロールを自動的に隠す] の挙動がおかしくなる不具合を修正
マルチモニタ環境時にセカンダリモニタでダイアログを表示するとプライマリモニタに表示される不具合を修正
[再生ファイルの削除] を実行したとき次のファイルを再生するようにした
ver.2.9.2(2012/11/22更新)
関連付けをするとき UAC 確認ダイアログを表示してその場で変更できるように改善 (Windows Vista 以降)
新しく追加した拡張子を関連付けしたときにエクスプローラでサムネイル表示できるようにした
再生開始時に[ウィンドウ連動] が有効で映像サイズがウィンドウを超えるときにウィンドウ内に収まるようにした
レンダラによってフレームレートが正しく取得できないことがあったので修正
音楽再生時にウィンドウを移動するとラベルがチラつくことがあったので修正
オプションとプロパティの表示タブを記憶するようにした
ver.2.9.1(2012/11/16更新)
[コントロールを隠す][ステータスバー非表示][ツールバー下配置] にしたとき配置が狂う不具合を修正
プロパティのフィルタリストの詳細の動作におかしい部分があったので修正
画像を連続再生したときに時間表示が一部おかしくなるところがあったので修正
アドレスボックスに自動補完機能を追加
ver.2.9.0(2012/11/15更新)
検索に [半角と全角を区別] オプションを追加

2012/11/16 ver 2.9.0

コーデックをインストールすることによって、YouTubeやニコニコ動画等の動画サイトで使用されているFlashVideo形式(flv)にも対応できます。その他にもRealMedia形式(rm)、QuickTime形式(mov)、Matoroska形式(mkv)、MPEG-4形式(mp4)、MPEG2-TS(ts)、DivX形式等も対応可能です。詳しくはコーデックページを参考にしてください。
ver.2.9.0(2012/11/15更新)
シーク処理の負荷軽減
[大きいボタン] オプションを追加
[ランダムに選出] アクションを追加
再生後にシャットダウン等を自動的に行うアクションを追加
[ランダムに選出] アクションを追加
ツールバーとリストバーを [自動的に隠す] オプションを追加
アドレスバーに文字入力したとき検索モードに移行して即時検索結果を表示するようにした
タイトルバーを非表示にしたときにメインメニューにシステムアイコンを表示するようにした
メインメニューが非表示のときに [alt] キーを押すとコンテキストメニュー形成で表示するようにした
ドロップダウンボタンの矢印マークをシステム標準の描画に変更
初期フォントを [MS Pゴシック] から Windows のシステムフォントに変更
[コントロールフォント] を変更したときメニューとツールチップにも反映されるようにした
ツールチップとポップアップリストボックスに影をつけるようにした
マルチメディアキーを押すとアクションが2回実行される不具合を修正
Windows 2000 でタイトルバーを非表示にしても起動時に表示される不具合を修正
VMR7 使用時にアスペクト比補正が行われない不具合を修正
[ウィンドウと映像を連動] が正しく動作しない不具合を修正
(省略されました)

2010/08/08 ver 2.8.3

ver.2.8.3(2010/08/08更新)
再生後にシャットダウンやスタンバイをできる機能を追加 (オプションの再生後アクションから設定)
コマンドラインオプションの [/Play][/Pause] の後に数字列を記述した場合その地点から再生するように改善
[次トラック] をしたときにタスクトレイのツールチップに正しくメッセージが表示されない不具合を修正
寄付してくださる奇特な方が居ましたら、「今すぐ支払う」ボタンを押して、PayPalサイトからお支払いをお願いします。PayPalアカウントをお持ちでない方でもクレジットカードでのお支払いが可能です。寄付してくださることで、作者の開発意欲が向上するかもしれません。

2010/07/31 ver 2.8.2

さらにコーデックをインストールすることによって、YouTubeやニコニコ動画等で使用されているFlashVideo形式(flv)にも対応できます。その他にもRealMedia形式(rm)、QuickTime形式(mov)、Matoroska形式(mkv)、MPEG-4形式(mp4)、DivX形式等も対応可能です。詳しくはコーデックページを参考にしてください。
ver.2.8.2(2010/07/31更新)
レンダラに EVR を設定したときに映像サイズを変更すると縁がチラつく不具合を修正
Windows Vista でレンダラを VMR9 に設定すると映像が乱れる不具合を修正
[コントロールを隠す] を行ったときにスプリッターが隠れてリストバーの幅が変更できなくなる不具合を修正
タイトルバーが非表示のときメインメニューバーに [終了] ボタンを表示するように改善
[ホイールリスト] をマウスジェスチャのホイールに割り当てたときリスト表示後に次の項目を選択するように修正
タイトルバーのアイコンをクリックしたとき [再生/一時停止] アクションを割り当てるようにした
「Program Files」フォルダ以下にインストールを行うときはインストーラ版のダウンロードを推奨します。簡単にインストールが行えるので初心者の方にもお勧めです。
適当なフォルダにインストールする場合は、ZIPアーカイブ版のダウンロードを推奨します。ごみ箱に捨てるだけでアンインストールできるので、気軽に試してみたい方にもお勧めです。Windows 2000以前の環境では解凍ソフトが別途必要です。
寄付の受付
当ソフトウェアは無料で使えるフリーウェアですが、寄付は大歓迎です。
寄付してくださる奇特な方が居ましたら、「今すぐ支払う」ボタンを押して、PayPalサイトからお支払いをお願いします。PayPalアカウントをお持ちでない方でもクレジットカードでのお支払いが可能です。お支払い金額は1口1,050円からです。寄付してくださることで、作者の開発意欲が向上するかもしれません。

2010/07/22 ver 2.8.1

ver.2.8.1(2010/07/22更新)
[音量増幅量] オプションを追加
[音量を変更したときミュートを解除] オプションを追加
[ウィンドウ連動時のウィンドウサイズの調整は映像サイズにぴっちり合わせる] オプションを追加
ウィンドウ吸着が有効になってるときに映像に対しても吸着するように改善
ウィンドウ連動時の挙動を WMP6.4 と同じような感じに変更
中央を基準にリサイズをするとき映像の中央を基準にリサイズするように変更 (今まではウィンドウが基準)
最小化されてるときにタスクボタンのシステムメニューに [再生/一時停止] 項目を追加
ランダム再生時に再生済みのトラックを再生しないように修正
シークバーの引っ掛かりを軽減
アイコンが用意されてないボタンを表示したときに意図しないアイコンが表示される不具合を修正
ver.2.8.0 のインストーラ版に関係のない関連付け用のアイコンが混入してたので削除
[リストバー自動表示] アクションを復活

2010/07/16 ver 2.8.0

ver.2.8.0(2010/07/16更新)
お気に入りメニューのフォルダとプレイリストの項目をダブルクリックで開けるように改善
タイトルバーのアイコンに再生状態を表示するように改善
アプリケーションのアイコンを変更
関連付けのアイコンを種類別に関連付けられるように改善
フルスクリーンにしたとき IME バーを非表示にするように修正
シークバーにマウスを合わせたときマウス位置の時間をツールチップで表示するように修正
音量バーにマウスを合わせたときマウス位置の音量をツールチップで表示するように修正
タスクトレイのツールチップが表示されるまでの待ち時間をシステムにあわせるように修正
ショートカットに Pause キーを割り振れない不具合を修正
「進む」「戻る」を行ったときにファイルが存在しないと途中で処理が止まる不具合を修正
ウィンドウの再描画が行われたときにシークバーの選択範囲の描画が消える不具合を修正
ヘルプを表示したときキーワードに合ったページを表示できない不具合を修正
Windows Vista のフリップ3Dに正しくウィンドウが表示されない不具合を修正
Windows Vista で最小化したときにウィンドウプレビューが正しく表示されない不具合を修正
「リストバー自動表示」アクションを廃止
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2009/10/29 ver 2.7.28

Ges Player
対応環境
動画asf avi ivf m1v m2v mod mp2v mpe mpeg mpg mpv2 wm wmv
音楽aif aifc aiff au mid midi mp2 mp3 mpa rmi snd wav wma
画像bmp gif jpeg jpg tga
プレイリストasx m3u pls
使い方
ダウンロードしたファイルをインストールして「GesPlayer.exe」を実行してください。Ges Playerに対応ファイルをドラッグすると再生されます。
インストールの詳しい手順はこちらを参考にしてください。
ver.2.7.28(2009/09/29更新)
起動時にウィンドウがリサイズされたとき映像にゴミが残ることがあったので修正
ツールチップが表示されたとき映像にゴミが残ることがあったので修正
アドレスボックスのアイコンを右クリックしたときファイル操作関連のメニューを表示するように変更
ズームとアスペクト比のチェックボックスの挙動を変更
オプションのファイルの種類の追加方法の変更
その他細かな修正

2009/05/01 ver 2.7.27

スクリーンショットはこちらのページをご覧ください。
インストールの詳しい手順はこちらを参考にしてください。
Ver2.7.27(2009/05/01更新)
マルチメディアキーボードに対応
デフォルトでビジュアルスタイルを適用するように変更
[再生位置をコピー] アクションを追加
標準メニュー (右クリックメニュー) に [コピー] を追加
標準メニュー (右クリックメニュー) から [停止] を削除
プレイリストに [貼り付け] を行ったとき関係のないテキストまで貼り付けられる不具合を修正
多重起動したときウィンドウをずらして表示するように修正
起動時に最大化アニメーションしないように修正
インストーラ版
「Program Files」フォルダ以下にインストールを行うときはインストーラ版のダウンロードを推奨します。簡単にインストールが行えるので初心者の方にもお勧めです。インストールはダウンロードしたファイルを実行して指示に従って行ってください。
ZIPアーカイブ版
適当なフォルダにインストールする場合は、ZIPアーカイブ版のダウンロードを推奨します。ごみ箱に捨てるだけでアンインストールできるので、気軽に試してみたい方にもお勧めです。インストールはダウンロードしたファイルを適当なフォルダに解凍してください。
目次
インストール
スクリーンショット
サイト内検索
スポンサーリンク

2009/04/16 ver 2.7.26

Windows 98以前の環境だとDirectXのバージョンが古いため動画再生が行えないことがあります。動画再生を行うにはDirectX 7.0以降が必要です。再生ができないときはマイクロソフトサイトから最新のDirectXをダウンロードして別途インストールを行ってください。
Ver2.7.26(2009.04.16更新)
デフォルトのツールに [商品検索] を追加
タスクボタンのメニューに [メインメニュー] を追加
タスクトレイメニューの再生中トラックを選択したとき一時停止と再生を切り替えるように修正
Menu
Ges Player
スクリーンショット
コーデック
ツール
Site Search
Sponsored Links

2009/04/10 ver 2.7.25

このソフトウェアについて
多彩なマウスジェスチャ機能を備えたマルチメディアプレイヤーです。主に以下の機能を備えています。
あらゆるマウス操作に機能を割り当てることのできるマウスカスタマイズ機能。
コントロールやボタンの配置を細かく設定できるツールバーカスタマイズ機能。
グローバルなホットキーにも対応したキーカスタマイズ機能。
過去に再生した動画の状態を復元できるレジューム機能と、便利な「進む」「戻る」機能。
お好みのシーンを繰り返し再生できるAB間リピート再生。
お好みのシーンだけ切り取って登録できるプレイリスト。
レジストリを使用していないのでいらなくなったらゴミ箱に捨てるだけ。
スクリーンショットはこちらをご覧ください。
動作環境
Windows 98以降
Windows 98以前の環境だとDirectXのバージョンが古いため動画再生が行えません。動画再生を行うにはDirectX 7.0以降が必要です。再生ができないときはマイクロソフトサイトから最新のDirectXをダウンロードして別途インストールを行ってください。
使い方
ダウンロードしたファイルをインストールして「GesPlayer.exe」を実行してください。Ges Playerに対応ファイルをドラッグすると再生されます。
対応ファイル
以下のファイルに対応しています。
動画ファイルasf avi ivf m1v m2v mod mp2v mpe mpeg mpg mpv2 wm wmv
音楽ファイルaif aifc aiff au mid midi mp2 mp3 mpa rmi snd wav wma
(省略されました)

2009/03/03 ver 2.7.17

Ver2.7.17 (2009.03.03更新)
起動時にディスプレイにロゴを表示
コントロールの [境界線] オプションを追加
並べ替え別に降順、昇順を記憶するように改善
ウィンドウ移動時の処理の改善
ファイル履歴モード時のアドレスボックスのドロップダウン処理の改善
スキップ系のアクションの名称を一部変更
漫画も小説も立ち読み大歓迎! 夏休み!ディズニーリゾートへ ★年末年始旅行はそろそろ決めよう★キャミソール彼氏が出来たらWILLCOMで決まりだね! 海外格安特選情報 出張 就職・転職情報 フコイダン