Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

[ Windows > WWW > その他Web関連 ]

S icon   CarotDAV

詳細情報

タイトル CarotDAV
URL http://www.rei.to/carotdav.html
バージョン 1.14.8   1.14.7   1.14.6   1.14.5   1.14.4   1.14.3   1.14.2   1.14.1   1.14.0   1.13.3   1.13.2  
更新日 2017/10/17
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 GUI な Windows 用 WebDAV クライアント。

スクリーンショット

M screenshot1

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2017/10/17 ver 1.14.8

Last modified on Oct 16 2017.
Ver. 1.14.8 SHA-1: 76c54cf71b182d9959430925f63dafcac65e7197
Ver. 1.14.7 SHA-1: 1b499afbe07414dd6b191dfa718a159378a9e692
Ver. 1.14.8 SHA-1: c784c9ff9a46aefbcfc1634bc9d599b2fbf8c8e0
Ver. 1.14.7 SHA-1: 7e6523a75e8f8a16e6863126c179a8b63cb9ccea
2017/10/16 Ver. 1.14.8
GoogleDriveでうまく検索できない文字がある問題に対応。

2017/09/22 ver 1.14.7

Last modified on Sep 21 2017.
API v2
Ver. 1.14.6 SHA-1: 1b499afbe07414dd6b191dfa718a159378a9e692
Ver. 1.14.6 SHA-1: 7e6523a75e8f8a16e6863126c179a8b63cb9ccea
2017/9/21 Ver. 1.14.7
ドラッグドロップやカット&ペーストでエラーが起きた際、元ファイルが削除されていた問題を修正。

2017/04/25 ver 1.14.6

Last modified on Apr 25 2017.
Ver. 1.14.6 SHA-1: 7604ae92c28ab2e17e3460350ea73dbddc0e4eb3
Ver. 1.14.6 SHA-1: 81ca8140e93adf7522db0c3b125b5dedae7c0a9c
2017/4/25 Ver. 1.14.6
アップロード時にエラーが起きた際リトライできなくなっていた問題を修正。

2017/04/19 ver 1.14.5

Last modified on Apr 19 2017.
Ver. 1.14.5 SHA-1: 645cd8d619f8dae2483a77af2e8672f6965c74df
Ver. 1.14.5 SHA-1: 3ba9b5c4fdc0d9f55aa1bc7955f78bab414143b8
2017/4/19 Ver. 1.14.5
AmazonCloudDriveで、設定が保存できなくなっていた問題を修正。
エラーダイアログ、衝突ダイアログの自動リトライ時間を短く修正。
その他細かい点の修正。

2017/04/15 ver 1.14.4

Last modified on Apr 15 2017.
API v1(一部機能はv2)
Ver.1.14.4より、作成日時、最終更新日時の記録はAPIv2形式でも認識できるように変更しました。
Ver. 1.14.4 SHA-1: 8af52d128b123322f59e84494f3c288f9baa5f74
Ver. 1.14.4 SHA-1: ef0ac4cf0334f3fd4e113b22665b92ec2df374c5
48.8GByte以上のマルチバイトファイル名のファイルはダウンロードできません。
大きいファイルのアップロードは失敗することが多々ありますが、今の所対応方法が見つかりません。
ファイルのアイコンは変えられないの?
ファイルのアイコンは変わりません。縮小版表示とかできません。
接続設定のアイコンはfavicon.icoなファイルを置いておくと自動で変わります。
2017/4/15 Ver. 1.14.4
AmazonCloudDriveで、APIv2形式でのファイルの作成日時・更新日時の保存に対応。
AmazonCloudDriveで、2段階書き込み機能を廃止。
ファイルを選択した時にその総容量をステータスバーに表示するように機能追加。
その他AmazonCloudDriveの細かい点の修正。
WebDAV/Amazon/GoogleDriveでファイルの属性を保存する機能を追加。
AmazonCloudDriveでファイルの最終アクセス日時を保存する機能を追加。

2017/04/12 ver 1.14.3

Last modified on Apr 12 2017.
Ver.1.14.3より、アップロード・ダウンロード時にファイルのハッシュを検証するようにしました。
Ver.1.14.3より、アップロード・ダウンロード時にファイルのハッシュを検証するようにしました。
Ver.1.14.3より、アップロード・ダウンロード時にファイルのハッシュを検証するようにしました。
Ver.1.14.3より、アップロード・ダウンロード時にファイルのハッシュを検証するようにしました。
Ver.1.14.3より、アップロード・ダウンロード時にファイルのハッシュを検証するようにしました。
2017/4/8より開発版用の帯域制限が外れました。
Ver.1.14.3より、アップロード・ダウンロード時にファイルのハッシュを検証するようにしました。
SLO/DLO共に対応しています。
Ver.1.14.3より、アップロード時にファイルのハッシュを検証するようにしました。
SLO/DLO共に対応しています。
Ver.1.14.3より、アップロード時にファイルのハッシュを検証するようにしました。
WebDAV mini Redirector/Web Folder Clientで使える最低限の実装です。
SLO/DLO共に対応しています。
Ver.1.14.3より、ディレクトリリスティングが可能です。
Ver. 1.14.3 SHA-1: 6e713057eecdc5c290c41f8c0c4aaef4284761f5
Ver. 1.14.3 SHA-1: 6418bf0ab9294545336552e26c2729c34b82fd8d
2017/4/9にAmazonからProductionRateの許可がきました。
2017/4/12 Ver. 1.14.3
(省略されました)

2017/03/09 ver 1.14.2

Last modified on Mar 09 2017.
Ver. 1.14.2 SHA-1: f72d37a358a3790afa9a80d0c85a94ffc5f2bf11
Ver. 1.14.2 SHA-1: 30f4a4da3fa19a3f8659df4931bfd62ce59af7fd
2017/3/9 Ver. 1.14.2
ドラッグドロップでダウンロードする際、サーバーや回線エラーで落ちてリトライするときにファイルが破壊されていた問題を修正。

2017/03/08 ver 1.14.1

Last modified on Mar 08 2017.
Ver. 1.14.1 SHA-1: af7e78975a789ecf8ab92d9d728fba8ea48321e8
Ver. 1.14.1 SHA-1: 2f15a5aab0dbb4d8332642943993d24b6281eb0e
BitCoin、gumroad、PayPal、Vectorによる寄付を受け付けております。
Vector
Vector内の下記のいずれかのページからリンクをたどってください。
CarotDAVの公開ページ
CarotDAV Portableの公開ページ
/folder/a.txt → c:\temp\a.txt
2017/3/8 Ver. 1.14.1
フォルダのプロパティが更新できずに止まってしまう問題を修正。
Teraクラウドでの紹介
Teraクラウドでの使用方法があります。
Vector
CarotDAVのページ
CarotDAV Portableのページ
haltさんによるethnawikiでの紹介
公開してすぐ、まだまともに動かないうちから絶賛して紹介してくれたページです。

2017/03/07 ver 1.14.0

Last modified on Mar 07 2017.
Ver.1.14.0より、最終更新日時を記録するようにしました。
Ver.1.14.0より、ファイル・フォルダの属性、最終アクセス日時も記録するようにしました。使用しない設定も可能です。
Ver.1.14.0より、ファイル・フォルダの属性、最終アクセス日時も記録するようにしました。使用しない設定も可能です。
Ver. 1.14.0 SHA-1: 1a2e0591df8e984f832d771abdda122e5831d90e
Ver. 1.14.0 SHA-1: c8aba7bed00d7f5b49f0440f7bc2cbc31fdf866e
2017/3/7 Ver. 1.14.0
ファイルの属性を保存する機能を追加。
プロパティフォームから属性を変更できる機能を追加。
アップロード時にプロパティを同時に設定できるストレージの場合に同時にアップデートする機能を追加。
OneDriveで最終更新日時を保存する機能を追加。
GoogleDriveでプロパティ使用の可否をオプションで設定する機能を追加。
AmazonCloudDriveでプロパティ使用の可否をオプションで設定する機能を追加。
CarotDAVCでファイル名に「#」や「?」を含む場合に動作しなかった問題を修正。
GoogleDriveで100個以上のファイルがある時に見えなかった問題を修正。
Boxでダウンロード・アップロードができない時があった問題を修正。
FTPでフォルダのリネームができない場合があった問題を修正。
AmazonCloudDriveでToo Many Requestが返った
WebDAVでNTLM、Kerberos、Negotiate認証を使っている際に、書き込みエラーから復帰できなくなる問題を修正。
(省略されました)

2017/02/11 ver 1.13.3

Last modified on Feb 10 2017.
Ver.1.13.2より共有リンクの作成・削除に対応しました。
API v3
Ver.1.13.1より共有リンクの作成・削除に対応しました。
Ver.1.13.3よりファイル・フォルダの作成日時、最終更新日時、最終アクセス日時を記録するようにしました。
これは各ファイルのプロパティの「Win32CreationTime」「Win32LastModifiedTime」「Win32LastAccessTime」キーに記録されます。
Ver.1.13.3より共有リンクの作成・削除に対応しました。
Ver.1.13.3よりファイル・フォルダの作成日時、最終更新日時を記録するようにしました。
Ver.1.13.3より共有リンクの作成・削除に対応しました。
Ver.1.13.3よりファイル・フォルダの作成日時、最終更新日時を記録するようにしました。CarotDAV専用のプロパティに保存します。他のアプリケーションからはアクセスできません。
Ver.1.13.3よりダウンロード用のtemplinkを取得できるようになりました。このリンクは一時的なものです。
遅いサーバー/サービス、日時の更新ができないサーバー/サービスではうまく動きません。
Ver. 1.13.3 SHA-1: e809de343d834e7b47eccb9015fe1c378f21c153
Ver. 1.13.3 SHA-1: 769be6b0b69d6ed412e94ec55a9ca52f055d168d
Copy関連2016/5/1サービス終了
AmazonCloudDrive関連
2016/2/10現在、AmazonからProduction Rateに昇格されていないため、
たくさんの人が使うとToo Many Requestとなりエラーになります。
マルチバイト文字列への対応が甘く、特に大きいファイルでいろいろと不具合があります。
(省略されました)

2016/12/03 ver 1.13.2

Last modified on Dec 03 2016.
右クリックでSharing Linkの取得・廃棄が可能です。
右クリックでShared Linkの取得・廃棄が可能です。
CUI版(CarotDAVC)
ダウンロード・アップロード・コピー・移動等基本的なことができます。
設定はGUI版と同じものを使います。CUIから設定を変更することはできません。
Ver. 1.13.2 SHA-1: 0766cf6a5d7edb2c914306d5015222dfaffc390e
Ver. 1.13.2 SHA-1: 426b061c79eb4ffd67f256de5742f931084f0ae6
Ver. 1.13.1 SHA-1: b83edbd2903eec8e197b6ddc6fddf1a062a53c07
IIS10ではWebDAVオーサリング規則でカスタムプロパティを許可すると時刻が更新されるようになります。
また、アップロードサイズは要求フィルターで制限されています。
コンテンツ最大長を大きくすることで回避できます。
特殊記号を含むファイル名を扱いたいときは「ダブルエスケープを許可」します。
どうしてもという人はCUI版にファイルを流してください。
私もそう思ったのでようやく作りました(Ver.1.13.2から)。
CarotDAVC.exeがコマンドライン版です。
設定ファイルはGUI版のを流用します。
インストール版の場合は設定ディレクトリ、ポータブル版は同じディレクトリにある設定ファイルから設定を読み出します。
ディレクトリの指定方法に癖があるので注意してください。以下ような動作になります。
(省略されました)