今は時期が悪い?6.8インチディスプレイを搭載した新型の「Kindle Paperwhite」の情報がリーク

Screenshot 2021 09 19 at 21 39 27 Kindle now with a built in front light Black Amazon ca Amazon Devices Accessories jpg

GoodEReaderによると、新しいKindle端末の比較表がカナダのAmazonに掲載されていたことがわかりました(The Verge)。

比較表は現在削除されていますが、149.99カナダドルの「Kindle Paperwhite」と、209.99カナダドルの「Kindle Paperwhite Signature Edition」という2つの新機種が掲載されていた模様。どちらも現行の6インチモデルより少し大きな6.8インチのE-inkディスプレイを搭載していますが、Signature Editionは、ストレージ容量が大きく、明るさの自動調節機能や、ワイヤレス充電機能を搭載しているそうです。

ストレージ容量は、ベーシックモデルが8GB、Signature Editionが32GBで、300ppiの解像度は変更されていません。フロントライトのLEDは、現行の5個から17個に増え、色温度も調整できるようになっています。また現行のPaperwhiteと同様にIPX8相当の防水性能を備え、Wi-Fiに対応していますが、セルラーモデルについては言及されていません。

Amazonがこの新モデルをいつ正式に発表するかは不明ですが、Amazonは例年9月末に秋のハードウェアイベントを開催しているので、間もなく発表されるのかもしれません。