Apple、iOS 15.2、iPadOS 15.2、tvOS 15.2、watchOS 8.3の各beta 1を開発者に対して公開

42432 82351 wwdc 2021 june 7 apple 1 47 23 screenshot xl

Appleは本日、iOS 15.2、iPadOS 15.2、tvOS 15.2、watchOS 8.3の各beta 1を開発者に対して公開しました(iDownloadBlog)。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
iOS 15.2 beta 19C5026i 2021/10/27(米国時間)
iPadOS 15.2 beta 19C5026i 2021/10/27(米国時間)
watchOS 8.3 beta 19S5026e 2021/10/27(米国時間)
tvOS 15.2 beta 19K5025g 2021/10/27(米国時間)

iOS15.2では、「設定」アプリでApp Activityを確認できる「App Privacy Report」機能が導入されています。「設定 > プライバシー > App Privacy Report」でApp Privacy Reportをオンにすることで有効にできます。

これ以外の新機能はまだ確認されていませんが、iOS 15の新機能としてアナウンスされたものの、まだ実装されていない機能が追加される可能性はあります。ユーザーが死亡した際にApple IDにアクセスできる人を選ぶことができる「Legacy Contact」機能や、iPadOSやmacOS Montereyに対するユニバーサルコントロール機能が追加される可能性はあります。

なおwatchOS 8.2がスキップされて、watchOS 8.3 beta 1が公開された理由は不明です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる