Apple、iOS 15、iPadOS 15、macOS 12 Monterey、tvOS 15、watchOS 8の各beta 3を開発者に対して公開

42432 82351 wwdc 2021 june 7 apple 1 47 23 screenshot xl

Appleは本日、iOS 15、iPadOS 15、macOS 12 Monterey、tvOS 15、watchOS 8の各beta 3を開発者に対して公開しました(AppleInsider)。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
macOS Monterey beta 3 21A5284e 2021/07/14(米国時間)
iOS 15 beta 3 19A5297e 2021/07/14(米国時間)
iPadOS 15 beta 3 19A5297e 2021/07/14(米国時間)
watchOS 8 beta 3 19R5302f 2021/07/14(米国時間)
tvOS 15 beta 3 19J5304d 2021/07/14(米国時間)

それぞれメジャーバージョンアップ版で多数の新機能が追加されています(iOS 15iPadOS 15macOS Montereyの新機能)、パブリックベータ版は7月から、正式版は今年の秋に無料アップデートとして提供される予定です。

iOS 15 beta 3の新機能

MacRumorsによると、iOS 15 beta 3の新機能は以下の通りです。

Safari検索: SafariタブのURLバーをタップすると、別のURLや検索語を入力するインターフェースがキーボードの上に配置された。従来はスタートページの上部に配置されていたもの。検索インターフェースも簡素化されている。

Safari search interface

Safariリロード: フローティングタブバーを長押ししてリロードを開始するオプションが追加された。内蔵のメニューオプションの代わりに使用できるようになった。

Safari reload

iPadOS 15のSafariの更新: iOS 15やmacOS Montereyで導入されたSafariの新機能は、iPadOSにはまだ導入されていない。

App Storeの起動画面: App Storeの新しい起動画面。アプリケーションやアプリ内イベント、App Storeウィジェット、iOSのSafari Extensionsなど、iOS 15のApp Storeで利用できる新機能が紹介されている。

App store splash screen

集中モードの更新: 設定アプリの「フォーカス」画面の変更。「フォーカス状態」と「電話」がメイン画面から削除され、それぞれの「フォーカス」画面に移されている。

Ios 15 focus mode

Apple Music Widget: Apple Musicのウィジェットは、アルバムアートではなく、再生中の個々の曲に応じて色やアートが変わるようになった。

iPhoneのリセット: 設定アプリの「一般」で、「リセット」ボタンが「転送またはリセット」に変更。「新しいiPhoneの準備」オプションが前面に表示されている。

Ios 15 prepare for new iphone

ショートカット: ショートカットアプリの「バックグラウンドサウンド」に、サウンドトラックの設定、音量の調整、メディア再生時の音量調整などのアクションが用意されている。