【Kuo】新型のiPad miniは今年の後半に

Ipadmini4

著名なApple関連製品のアナリストMing-Chi Kuo氏が新たな調査レポートを公開し、新型のiPad miniが2021年後半に発売されるだろうと予想していることがわかりました(9to5Mac)。

Appleが折りたたみ型のiPhoneの出荷を2023年に開始するとしたレポートのなかで触れられていた情報で、Kuo氏はタッチパネルサプライヤーが2021年後半に発売される新型のiPad miniのリリースによって利益を得るだろうと説明しています。

Appleは4月に、M1プロセッサを搭載したiPad Proの最新モデルを発表しました。一部の報道は春にiPad miniも更新されると予想していましたがそれは実現せず、今年の秋以降の発売に期待がかかる状態となっています。

Ming-Chi Kuo氏は以前、Appleが9インチのディスプレイを搭載した新しいiPad miniを開発すると主張していました。これが実現するならば、画面のベゼルが狭くなり、Touch IDがサイドバーに移動したiPad Airの小型版のような新モデルの登場が期待できます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる