M1X搭載のMacBook ProとMac miniが第4四半期に登場か

Apple new mac mini silver 11102020

過去に未発表製品の詳細を正確に予測した実績を持つDylandkt氏が、Appleは2021年第4四半期にMacBook Proの新バージョンを発売し、Mac miniもアップデートする可能性があると予想しています(9to5Mac)。

同氏によるとAppleは、14インチと16インチのMacBook Proを10月下旬から11月上旬に発表する予定とのこと。Dylan氏は今年の5月に新しいMacBook Proが、フラットなエッジ、狭いベゼル、SDカードリーダー、MagSafe、HDMIポート等の接続端子数の増加を特徴とした、まったく新しい外観になると主張しています。

新モデルはM1チップのアップグレード版であるM1Xが搭載され、M1Xは、より多くのThunderboltチャンネル、CPUコア、GPUコアを持ち、複数の外部モニターをサポートすると説明しています。

同氏は別のツイートで、Appleは新しいiMac Proを発表しないものの、より高速なM1Xチップを搭載したMac miniの新モデルが登場するかもしれないと主張しています。M1Xチップを搭載したMacBook ProとMac miniの新モデルは、いずれもインテル製プロセッサを搭載している現行のハイエンドモデルを置き換えるものになると予想されています。

スポンサーリンク