Apple、macOS Monterey beta 2を開発者に対して公開

S 20210610 92845

Appleは本日、macOS Monterey beta 2を開発者に対して公開しました(MacRumors)。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
macOS Monterey beta 2 21A5268h 2021/06/28(米国時間)

macOS MontereyはmacOSのメジャーバージョンアップ版で、多数の新機能が追加されています。パブリックベータ版は7月から、正式版は今年の秋に無アップデートとして提供される予定です。

macOS Monterey beta 2の新機能

9to5Macによると、macOS Monterey beta 2の新機能は以下の通りです。

壁紙とスクリーンセーバー: これまでM1 iMac専用だった「Hello」壁紙とスクリーンセーバーが導入された。

Screen Shot 2021 06 28 at 14 59 01

マップ: iOS 15 beta 2と同様の新しいアイコン。

Safari: ホバー時にサファリのアドレスバーに更新ボタンが表示されるように。

Screen Shot 2021 06 28 at 1 49 01 PM

Memoji: アウトフィット対応。

iCloud: iCloudプライベートリレー環境設定画面の文言の更新。