IOデータのポータブルブルーレイドライブ「EX-BD03K」を購入

IMG 3043

IOデータのポータブルブルーレイドライブ「EX-BD03K」を購入しました。

USB 3.0に対応したバスパワー駆動可能なドライブで、色はピアノブラックです。USB 2.0端子でもバスパワーで駆動できる事を確認しましたが、書き込みに関しては確認していません。

内蔵されているドライブは複数のメーカーのものが使われているらしく、Amazonのレビューでは品質に定評のあるパイオニア製が使われているという報告もあったのですが、手元のものはPanasonic UJ-272でした。

外観など

IMG 3029

USB3ケーブルと本体だけというとてもシンプルな構成です。ブルーレイ再生ソフトや、書き込みソフトは付属していないので自分で準備する必要があります。

IMG 3044

トレイを開けたところ。ごく普通の形状です。動作音はそれほどうるさくなく普通でした。

まとめ

今回初めてブルーレイドライブを購入するにあたり、PC用の内蔵ドライブにするか、ポータブルドライブにするかかなり迷いましたが、結局ポータブルタイプを選択しました。使用頻度がそれほど高いと思えず、PCだけではなくMac等でも使えるメリットがあったからです。

電源に関しては読み込みはほとんどバスパワーで行けそうです。書き込み時は補助電源が必要なのかもしれませんが、その場合も専用のアダプタでなく、PSPのACアダプタ(5V/2000mA)で代用できるとの情報を見つけました。実際差し込んでみたところ問題なく電源供給できているようです。

耐久性に関しては不明ですが、今のところ値段も安く満足です。

スポンサーリンク