ロジテックのHDDデュプリケーター「LHR-2BDPU3ES」を購入してみた

IMG 7133D

ロジテックのHDDデュプリケーター「LHR-2BDPU3ES」を購入してみました。

HDDを挿し込んでボタンを押すだけで、簡単にHDDがコピーできるスタンド型デュプリケーターで、3.5インチのSATA HDD、2.5インチのSATA HDD/SSDに対応しています。

もちろんHDDをコピーする目的だけでなく、PCとUSB 3経由で接続し、外付けのHDDスタンドとして利用することも可能です。玄人志向の「KURO-DACHI」と非常に似た製品ですが、最近の大容量HDDにも対応していて、16TBのHDDを最大2台装着することが可能となっています。

以下詳しくご紹介。

目次

LHR-2BDPU3ESの外観など

LHR-2BDPU3ESの外観です。

IMG 7126D

▲シンプルなダンボール箱に格納されていました。

IMG 7128D

▲蓋を開けたところです。「CLONE」ボタンを押すとPC無しでHDDをクローンすることができます。

IMG 7130D

▲USB 3ケーブル、ACアダプタ、本体というシンプルな構成です。

IMG 7131D

▲ACアダプタの仕様です。出力は12V、3000mAとなっています。

まとめ

実は以前からこの製品と非常似よく似た玄人志向の「KURO-DACHI/CLONE/U3」を使っていたのですが、最近の大容量HDD(例えば8TB+4TB)を接続すると、動作が不安定になって困っていました(仕様上は3TBx2までの保証)。LHR-2BDPU3ESの場合、KURO-DACHIで不安定になったHDDの組み合わせでも安定して動くことを確認でき満足です。

HDDの差し込みの具合はKURO-DACHIの方がかっちりしているような気もしますが(LHR-2BDPU3ESはしっかり接続できたか少し分かりづらいかも)、致命的な問題ではなく、いまのところ順調に動作しています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる