【8/4まで】Kindleストアで意識が高くなりそうな「政治・経済・社会を読み解く68冊」が20%オフセール開催中

books1.jpeg

AmazonのKindleストアで現在、政治・経済分野の電子書籍68冊を対象とした「【20%OFF】政治・経済・社会を読み解く68冊」セールが開催中です。セール期間は8月4日まで。池上彰氏のような現在活躍中のジャーナリストだけでなく、国民的小説家として知られる司馬遼太郎氏が、明治や昭和を語る興味深い書籍もラインナップしています。

以下人気の電子書籍をご紹介。

日本人の歴史を書き続けてきた司馬遼太郎が、これまでの蓄積のすべてを傾けて明治国家を語る「「明治」という国家」や、なぜ昭和は滅亡に向っていったのか、さらにこの国の行く末を案じた巨匠のもう一つの遺言「「昭和」という国家」。

おとなの教養」は、人気ジャーナリスト池上彰氏が、「宗教」「宇宙」「人類の旅路」「人間と病気」「経済学」「歴史」「日本と日本人」の7科目を明快に解き明かします。

成功する田舎にはビジョンとドラマがあるとする「田舎力」。元外交官、佐藤優氏が、カネと資本はどう違うのか?テロから金融危機までを解く「資本主義の極意」。

政治・経済に興味のある型はこの機会にどうぞ。

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています。

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-social-science-campaign-to-20160804/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-kodansha-comic-sale-to-20160804/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-otegaru-manabi-fair-to-20160804/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-one-piece-sale-to-20160801/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-monthly-sale-2016-07/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる