【2/18まで】Kindleストアでコミックエッセイが最大50%オフ!KADOKAWA冬の単行本コミック特盛フェアが開催中

Pexels photo

AmazonのKindleストアでは現在、カドカワの電子書籍約500冊を対象とした「KADOKAWA 冬の単行本コミック特盛フェア」が2月18日までの期間限定で開催されています(リンクは一部のみ)。

コミックエッセイが最大50%オフとなるセールです。

以下気になる電子書籍をご紹介。

拾い猫のモチャ (中経☆コミックス)
にごたろ(著) / KADOKAWA(2018-12-20)
価格:¥839(31%OFF) / 8pt (記事公開時)
ツイッターで大人気の4コマ漫画『拾い猫のモチャ』がついに単行本化! モチャと家族の笑いあり、涙ありのエピソードが満載。描きおろしも大量に収録しました! 幸せを運ぶと言われる三毛猫のオスであるモチャ。これを読めばあなたにも幸せがやってくるかも…!

北欧女子オーサ日本を学ぶ【電子特典付き】 (コミックエッセイ)
オーサ・イェークストロム(著) / 小倉 朋子(監修) / KADOKAWA(2020-02-14)
価格:¥839(31%OFF) / 8pt (記事公開時)
日本のアニメと漫画に感動し、北欧スウェーデンからやってきたスウェーデン人漫画家オーサ。日本に来て9年目だけど、不思議に思う習慣はまだまだたくさん。本書では日本での食事、日本語、おつきあい、お金の使い方について、各専門の先生に作法や成り立ちを学びます。日本でキャラ弁はどうして生まれたの? 「ちゃん」「くん」「さん」「さま」の由来は? 建前と本音の見分け方は? なぜ日本人は現金をそんなに大切に扱うの?

おひとりさまのゆたかな年収200万生活 (コミックエッセイ)
おづ まりこ(著) / KADOKAWA(2018-03-16)
価格:¥839(31%OFF) / 8pt (記事公開時)
愛されて7万部(2018年2月時点)「おひとりさま」コミックエッセイ! 自分らしく満たされて暮らす「ゆる節約生活」のヒントを描いたコミックエッセイが大人気連載に80ページ以上の描きおろしを加えてオールカラーで刊行♪ 上京して10年、年収約200万円の派遣OLとして暮らしてきたおづさん。お金があればあるだけ使ってしまう女子でしたが、「月の予算を12万円に決めた」ことで身のたけに合ったやりくりができるようになりました。

ズボラ習慣をリセットしたらやる気な自分が戻ってきました (コミックエッセイ)
わたなべ ぽん(著) / KADOKAWA(2019-09-13)
価格:¥763(31%OFF) / 8pt (記事公開時)
私の人生 いつだって「先のばし」のズボラ生活だった- 「スリ真似」「やめてみた。」シリーズ累計70万部突破のわたなべぽん作品。前作『ダメな自分を認めたら 部屋がキレイになりました』のちょこっと前、掃除も料理もしたいのに、ズボラ習慣から抜け出せずダラダラモードに悩んでいた毎日。やりたいことは先のばし&後回しにしていたら、部屋はホコリだらけ、料理は適当、そして自分にがっかり…の悪循環。

元気になるシカ!2 ひとり暮らし闘病中、仕事復帰しました (コミックエッセイ)
藤河 るり(著) / KADOKAWA(2018-06-29)
価格:¥763(31%OFF) / 8pt (記事公開時)
抗がん剤。新しい習い事。仕事復帰。闘病前とは違う。でも、新しい私で、生きていく。アラフォーでひとりぐらしで漫画家の私。ある日突然、がんになってしまいました。闘病中に立ちはだかった壁は、日常復帰と仕事復帰。はやる気持ちとは裏腹に、体は弱っていて…… 2回倒れてしまったことを機に、自分の生き方を見つめ直すことになりました。アメブロ3ジャンル(「総合」「入院・闘病生活」「エッセイ」)ランキングで1位を獲得!

ツイッターで大人気の4コマ漫画『拾い猫のモチャ』がついに単行本化した「拾い猫のモチャ」や、日本での食事、日本語、おつきあい、お金の使い方について、各専門の先生に作法や成り立ちを学ぶ「北欧女子オーサ日本を学ぶ【電子特典付き】」。

愛されて7万部の「おひとりさま」コミックエッセイ!「おひとりさまのゆたかな年収200万生活」や、ズボラ生活脱出を描いた実録コミックエッセイ「ズボラ習慣をリセットしたらやる気な自分が戻ってきました」。

感動&共感のコメント殺到の人気ブログの書籍化第2弾「元気になるシカ!2 ひとり暮らし闘病中、仕事復帰しました」。

目次

開催中のその他セール

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています。

AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍約60冊を対象とした「講談社 日本の『空気』を読む本フェア」が2月11日までの期間限定で開催されています。
AmazonのKindleストアで、幻冬舎の電子書籍2000冊以上を対象とした「幻冬舎 電本フェス 本祭」が2月18日までの期間限定で始まりました。 小説、ビジネス書
AmazonのKindleストアでは現在、各社の電子書籍2000冊以上を対象とした「【最大50%OFF】Kindle本 ビジネス書キャンペーン」が2月18日までの期間限定で
AmazonのKindleストアで、カドカワの電子書籍4000冊以上を対象とした「KADOKAWA春の文芸フェア」が2月25日までの期間限定(?)で始まりました。 4000
AmazonのKindleストアでは現在、日経BPの電子書籍約40冊を対象とした「日経BP月間セール」が2月28日までの期間限定で開催されています。 日経BP社の
AmazonのKindleストアで2021年2月分の「Kindle月替わりセール」が始まりました。 Kindleの月替わりセールは、文学から実用書、技術書、コミッ

期間中にぜひどうぞ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる