【8/5のみ】Kindleストアで本日だけ。「夏☆電書」1日限定半額セールが開催中

Books

AmazonのKindleストアで現在、講談社の電子書籍36冊を対象とした「「夏☆電書」1日限定半額セール」が開催されています。セール期間はなんと本日8月5日のみ。冊数は少なめですが割引率は大きく、チェックしてみる価値のあるセールだと思います。

以下セール中の気になる書籍をご紹介。

富士の樹海に接続した異世界を舞台に高校ドロップアウトの主人公加納慎一の活躍を描く「アウトブレイク・カンパニー」。「姑獲鳥の夏(1)」は京極夏彦氏の妖怪シリーズの第一弾。文句なしの傑作ですが電子版は何故か分冊形式での販売になっています。

ある日、自分の顔が旦那の顔とそっくりになっていることに気が付いた、結婚4年の専業主婦を主人公にした表題作を含む第154回芥川賞受賞作「異類婚姻譚」。感染症界のエース・岩田健太郎先生と菌漫画の金字塔・もやしもんがタッグを組んだ「絵でわかる感染症」。浅見光彦の記念すべき最初の事件を描く「ぼくが探偵だった夏」。

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています。こちらもどうぞ。

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-seitosha-fair-to-20160812/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-monthly-sale-2016-08/

スポンサーリンク