【4/2まで】Kindleストアで2万冊の大規模セール。単品、まとめ買いが最大50%オフの「Kindle本 春のフェア」が開催中

S 20170325 105228

AmazonのKindleストアで現在、電子書籍23,049冊を対象とした「Kindle本 春のフェア」が開催中。以下の項目ごとにセール品がリストアップされています。

昨日お伝えしたCode Complete半額セールもこのセールの中に含まれるセールだった模様です。以下それぞれ気になるタイトルをご紹介です。

Kindle本単品 春のフェア

まずは最大50%オフの単品セールより。インプレスや日経BP社の技術書がお得です。

実践的なプログラミングに関する知識を集めた定番技術書「Code Complete 第2版」や、機械学習の考え方とPythonの実装法が同時に理解できる書籍「Python機械学習プログラミング」は特に評価の高い技術書です。

大手ネット書店部門ランキング1位の大人気Java入門書に改訂版「スッキリわかるJava入門 第2版」。サーバー構築やクラウド環境の設定変更を統一的に制御できる構成管理ツールとして注目を集めるAnsibleを活用したい方のための「Ansible実践ガイド」。

実際に役立っている9のアルゴリズムのアイデアを、章ごとに掲げてわかりやすく説明した読み物「世界でもっとも強力な9のアルゴリズム」。

Kindle本まとめ買い 春のフェア

まとめ買いでは人気コミックのまとめ買いが対象となっています。

おなじみ青木雄二氏の金融漫画「ナニワ金融道」。超心理麻雀漫画「アカギ」の主人公・赤木しげるが大人になって登場する「天-天和通りの快男児」や、44際の土木作業監督・黒沢が活躍する「最強伝説 黒沢」などの福本コミック。

1978年から83年まで小学館の「コロコロコミック」に連載された日本初のゲーム漫画「ゲームセンターあらし」。ブッチャーの猪木・馬場などなつかしのプレレスラーの真実(?)を知ることが出来るプロレスリング・ドキュメントリアル・コミック「プロレススーパースター列伝」などの懐かし系も多数です。

Kindle本高額商品 春のフェア

いろいろなジャンルの電子書籍が50%ポイント還元となっています。

Linuxのコンテナ仮想化ツールであるDockerを使って、コードでインフラ環境を構築するための入門書「プログラマのためのDocker教科書」や、Unityの使い方と、ゲームを作るためのヒントが満載の一冊「Unity5の教科書」。

類書中最多の128種類の野菜の育て方と、145品の料理レシピを収録した「野菜づくり大図鑑」。

文藝春秋の作品も対象で「合本 竜馬がゆく」のような司馬遼太郎ものから、「合本 ミスター・メルセデス」をはじめとしたスティーヴン・キング作品、さらには「合本 鬼平犯科帳」などがお得です。

最近セールが減って残念に思っていた方はこの機会にいかがでしょうか。

開催中のその他セール

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています(セール終了が近い物順)。

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-seitosha-sale-to-20170328/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-spring-fair-to-20170330/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-english-sale-to-20170330/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-fashion-fair-to-20170330/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-monthly-sale-2017-03/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-study-comic-sale-to-20170406/

ソフトアンテナではKindleセール情報をまとめて紹介する「Kindleセールアンテナ」を試験運用中です。

スポンサーリンク