【5/20まで】Kindleストアで「竜の柩」などが30%オフ!乱歩賞受賞作から大河ドラマ原作まで!高橋克彦フェアが開催中

Pexels photo 415078

AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍50冊を対象とした「乱歩賞受賞作から大河ドラマ原作まで! 講談社 高橋克彦フェア」が5月20日までの期間限定で開催されています。

人気作家、高橋克彦氏の作品が30%オフとなっています。

以下気になる電子書籍をご紹介。

竜の柩 全6冊合本版 (講談社文庫)
高橋克彦(著) / 講談社(2015-01-09)
価格:¥2,695 / 52pt (記事公開時)
龍神伝説を追うために津軽、信濃、出雲と列島縦断して調査を進める九鬼虹人(くきこうじん)たちアクト・ナインのメンバー。『古事記』『日本書紀』や風土記に残る寓話や神話を読み解く九鬼は、独自の論理的考察で、仮説を実証し真実に辿り着く。龍=ロケット、神=エイリアン。高橋克彦の大作『竜の柩』全6冊を、ひとつにまとめてお届けします。

炎立つ 全5冊合本版 (講談社文庫)
高橋克彦(著) / 講談社(2017-08-18)
価格:¥2,002 / 20pt (記事公開時)
陸奥の豪族安倍頼良の館では、息子貞任の婚儀が盛大に始まった。平将門の乱が平定されてすでに百年を越え、朝廷は蝦夷たちを俘囚と侮るばかりだった。源平の武士たちの台頭を前に、東北の地に黄金の楽土を築こうとした藤原氏の夢がこの夜大きな炎となって燃えあがる。著者渾身の大作歴史ロマン全5巻の合本版。

水壁 アテルイを継ぐ男 (講談社文庫)
高橋克彦(著) / 講談社(2020-07-15)
価格:¥570(30%OFF) / 6pt (記事公開時)
著者のライフワークとも言える東北の大河小説「最新刊」がついに完成! 朝廷の容赦ない仕打ちに苦しめられ続ける民を救うべく、伝説の英雄・アテルイの血をひく若者が立ち上がる。やがて彼のもとには、その志に共感する、力ある者たちが集まってくる。圧倒的な数の差を知略で制し、不利と思われる状況にも臆せず力を尽くして立ち向かってゆく、蝦夷たちの気高い姿に心がゆさぶられる歴史長編。

時宗 全4冊合本版 (講談社文庫)
高橋克彦(著) / 講談社(2017-08-18)
価格:¥1,386 / 14pt (記事公開時)
盤石の執権政治を確立し、幕府の結束を固めた北条時頼。だが、巨大騎馬国家・蒙古の王クビライが、海を越えこの国を狙う。かつてない戦が始まろうとしていた。天変地異続く巷では、法華経を説く日蓮が民の熱狂を呼ぶ。父の志を受け、真に国をまとめるものとなれ。少年・時宗は若き棟梁として歩み出す。武家政治を築いた父子を描き、「国を守るとは」を問う巨編、全4巻の合本版。

写楽殺人事件 (講談社文庫)
高橋克彦(著) / 講談社(2013-12-20)
価格:¥454 / 5pt (記事公開時)
謎の絵師といわれた東洲斎写楽は、一体何者だったか。後世の美術史家はこの謎に没頭する。大学助手の津田も、ふとしたことからヒントを得て写楽の実体に肉迫する。そして或る結論にたどりつくのだが、現実の世界では彼の周辺に連続殺人が起きていて――。第29回江戸川乱歩賞受賞の本格推理作。(講談社文庫)

高橋克彦の大作『竜の柩』全6冊を、ひとつにまとめてお届けする「竜の柩 全6冊合本版」や、著者渾身の大作歴史ロマン全5巻の合本版「炎立つ 全5冊合本版」。

著者のライフワークとも言える東北の大河小説「最新刊」がついに完成した「水壁 アテルイを継ぐ男」や、武家政治を築いた父子を描き、「国を守るとは」を問う巨編、全4巻の合本版「時宗 全4冊合本版」。

第29回江戸川乱歩賞受賞の本格推理作「写楽殺人事件」。

開催中のその他セール

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています。

AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍1000冊以上を対象とした「講談社文庫50周年記念フェア<風林火山>第2弾 林の章~じっくり読みたい名作あつめました!
AmazonのKindleストアでは現在、幻冬舎の電子書籍122冊を対象とした「幻冬舎 今読んでほしい。こころの処方せんフェア」が5月20日までの期間限定で開催されています。
AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍130冊を対象とした「講談社 生命科学系定番テキストフェア」が5月20日までの期間限定で開催されています。 タイトル
AmazonのKindleストアで2021年5月分の「Kindle月替わりセール」が始まりました。 Kindleの月替わりセールは、文学から実用書、技術書、コミックまで幅広い

期間中にぜひどうぞ。

スポンサーリンク