【12/17まで】Kindleストアで1万冊以上が50%ポイント還元の冬のKindle本キャンペーンが開催中【厳選15冊】

S 20201204 201249

AmazonのKindleストアでは現在、各社の電子書籍1万冊以上を対象とした「【50%ポイント還元】冬のKindle本キャンペーン」が12月17日までの期間限定で開催されています。

セールは、幻冬舎、一迅社、ディスカバー・トゥエンティワン、光文社、朝日新聞出版、日経BPの各社の書籍が50%ポイント還元、実質半額となっています。

以下気になる電子書籍をご紹介。

コンピュータ・IT関連

まずはコンピュータ・IT関連の書籍から。

Pythonで儲かるAIをつくる
赤石 雅典(著) / 日経BP(2020-08-06)
価格:¥3,031(5%OFF) / 1516pt (記事公開時)
営業、マーケティングが劇的に変わる 業務に本当に役立つ“儲かるAI”を自分で作る! 業務に本当に役立つ“儲かるAI”を作るには、「業務目線」と「技術目線」の両方が必要です。業務の課題を認識し、どう改善するかという「業務目線」が必要なのは従来システムと同じですが、AIの構築ではさらに業務の課題が本当に AIで解決できるのか、AIのどの処理方式なら適用できそうかという「技術目線」が不可欠なのです。

ゲームセンターあらしと学ぶ プログラミング入門 まんが版こんにちはPython
すがや みつる(著) / 日経BP(2020-04-29)
価格:¥1,568(5%OFF) / 784pt (記事公開時)
伝説のゲームマンガでプログラミングが楽しく身につく! だれでも、はじめてでも、ゲームが作れる! 『ゲームセンターあらし』『こんにちはマイコン』のすがやみつる先生が、プログラミング入門マンガを描き下ろし! いよいよ小学校でのプログラミング教育が必修化されます。ただし、授業で習うとなると、とたんにプログラミングがつまらなくなりそう。プログラミングだけでなく、IT全般をきらいになっちゃうかも――。

独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで
コーリー・アルソフ(著) / 清水川 貴之(監修) / 日経BP(2018-03-20)
価格:¥2,299(5%OFF) / 1150pt (記事公開時)
本書は「Pythonだけ」を学ぶ本ではありません。Pythonを使ってプログラミングを紹介していますが、伝えたい内容はPythonに限らない「プログラミング全般」の知識です。プログラマになるためのスキルを独学できる本です。Pythonプログラミングの基本を学べるだけでなく、プログラマとして必要なスキル(シェル、正規表現、パッケージ管理、バージョン管理、データ構造、アルゴリズム、仕事の始め方・やり方)もひと通り学べるのが特徴です。

さわって学ぶクラウドインフラ docker基礎からのコンテナ構築
浅居 尚(著) / 日経BP(2020-06-11)
価格:¥2,822(5%OFF) / 1411pt (記事公開時)
デファクト技術の「コンテナ」 「わかる」から「使える」へ  サーバー環境だけでなく幅広く使われている「コンテナ技術」は、もはやデファクト技術と言っても言い過ぎではないでしょう。インフラ技術者だけでなく、アプリケーション開発者にとっても重要な技術です。本書は、自分でコンテナ環境を構築できるようになるための本です。題材に「Docker」を使いました。「技術解説書」というより「技術実践書」。

動かしながらゼロから学ぶ Linuxカーネルの教科書
末安 泰三(著) / 日経Linux(編集) / 日経BP(2020-09-10)
価格:¥2,926(5%OFF) / 1463pt (記事公開時)
Linuxの心臓部であるカーネルの動作を 実験用プログラムで自ら試し、体感することで 仕組みを基礎から理解できる入門書の決定版 サーバーOSとしてデファクトのLinux。その中核となるカーネルの仕組みを分かりやすく丁寧に解説します。OSとしてのLinuxがどのように動いているのかが分かります。1章と2章ではカーネルの全体像をつかめるよう 基礎となる部分を大きくページを割いて紹介。

「AIの目利きができる技術目線」を獲得し、自分でもAIを作れるようになる「Pythonで儲かるAIをつくる」や、すがやみつる先生が、プログラミング入門マンガを描き下ろしした「ゲームセンターあらしと学ぶ プログラミング入門 まんが版こんにちはPython」、プログラマになるためのスキルを独学できる「独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで」。

自分でコンテナ環境を構築できるようになるための本の「さわって学ぶクラウドインフラ docker基礎からのコンテナ構築」や、仕組みを基礎から理解できる入門書の決定版「動かしながらゼロから学ぶ Linuxカーネルの教科書」。

実用書

次は実用系の書籍です。

<新版>日本語の作文技術 (朝日文庫)
本多 勝一(著) / 朝日新聞出版(2016-12-13)
価格:¥627(5%OFF) / 314pt (記事公開時)
「目的はただひとつ、読む側にとってわかりやすい文章をかくこと、これだけである」。修飾の順序、句読点のうちかた、助詞のつかい方など、ちゃんとした日本語を書くためには技術がいる。発売以来読み継がれてきた文章術のロングセラーを、文字を大きく読みやすくした新版。

メモの魔力 -The Magic of Memos- (NewsPicks Book)
前田裕二(著) / 幻冬舎(2018-12-24)
価格:¥1,463(5%OFF) / 732pt (記事公開時)
いま最も注目される起業家・前田裕二による渾身のメモ術!  ・メモで、目にする情報全てをアイデアに変える ・メモで、本当の自分を見つめ直す ・メモで、夢をかなえる ◎メモの魔力を手にした時、あなたは、何者にでもなれる。〔巻末付録〕自分を知るための【自己分析1000問】 “僕にとってメモとは、生き方そのものです。メモによって世界を知り、アイデアが生まれる。メモによって自分を知り、人生のコンパスを持つ。

1分間でやる気が出る 146のヒント (ディスカヴァー携書)
ドン・エシッグ(著) / 弓場隆(翻訳) / ディスカヴァー・トゥエンティワン(2013-10-04)
価格:¥1,045(5%OFF) / 523pt (記事公開時)
どこからでも読める、1分で読める、すぐ実行できる。「考え方しだいで世界は変わる」という著者が、「人生を違う角度から見てみる」「自分が世界を変える可能性を信じる」など、読者の発想を変える斬新なヒントを1ページに1項目ずつ、明快に力強く提案します。「今日は、これからの人生の最初の日だ」 あなたはこの格言を聞いたことがあるかもしれない。しかし、その意味を真剣に考えたことがあるだろうか。

「自分を苦しめる嫌なこと」から、うまく逃げる方法
大嶋 信頼(著) / 光文社(2020-09-16)
価格:¥1,320(14%OFF) / 660pt (記事公開時)
会社を辞めたくても辞められない、母親の干渉から逃れたい、ダメ男との関係を断ち切りたい、LINEグループから抜けたい、ママ友に会いたくない、お酒やギャンブルをやめたい……。ズルズル、ダラダラをスパッと断ち切って、人生を好転させるための魔法の方法、お教えします!

自分の「怒り」タイプを知ってコントロールする はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック
安藤俊介(著) / ディスカヴァー・トゥエンティワン(2016-09-20)
価格:¥1,568(5%OFF) / 784pt (記事公開時)
元サッカー選手・アンガーマネジメントファシリテーター(TM) 前園真聖さん推薦!! 「アンガーマネジメントに出会って、怒りの感情をコントロールする技術を学びました」 「あのとき、あんなことを言わなければよかった…」 「なぜ、いつもこんなにイライラしてしまうのか…」 「もう、つまらないことでいちいち腹を立てたくない…」 「怒りの感情」には後悔がつきものです。なのに、怒りの感情のコントロールって難しい…と思っている人は少なくないかもしれません。

発売以来読み継がれてきた文章術のログセラー「<新版>日本語の作文技術」や、いま最も注目される起業家・前田裕二による渾身のメモ術「メモの魔力 -The Magic of Memos-」。

読者の発想を変える斬新なヒントを1ページに1項目ずつ、明快に力強く提案しま「1分間でやる気が出る 146のヒント」、ズルズル、ダラダラをスパッと断ち切って、人生を好転させるための魔法の方法を伝授する「「自分を苦しめる嫌なこと」から、うまく逃げる方法」。

元サッカー選手・アンガーマネジメントファシリテーター(TM)前園真聖さん推薦の「自分の「怒り」タイプを知ってコントロールする はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック」。

小説・マンガ

最後は小説とマンガです。

首都圏パンデミック (幻冬舎文庫)
大原省吾(著) / 幻冬舎(2020-05-19)
価格:¥867(5%OFF) / 434pt (記事公開時)
感染力、毒性の強い新たなウイルスが長崎で発生。体力のないお年寄りらから罹患して、高熱や下痢、嘔吐を引き起こし、死に至らしめる。その新型ウイルスが蔓延した飛行機が東京に向かう。感染者を助けようとする機内の医師、治療薬を探す研究者、首都圏封鎖も視野に入れる政治家ーー。未曽有の脅威と闘う人間を描いたタイムリミット・サスペンス。

緋色の研究 (光文社文庫)
アーサー・コナン・ドイル(著) / 日暮 雅通(翻訳) / 光文社(2008-07-25)
価格:¥440(31%OFF) / 220pt (記事公開時)
ホームズとワトスンが初めて出会い、ベイカー街221Bに共同で部屋を借りた、記念すべき第1作。ワトスンへの第一声「あなた、アフガニスタンに行っていましたね?」は、ホームズが依頼人の過去を当てる推理のはしり。第一部はホームズたちの出会いから殺人事件解決まで。第二部は犯人の告白による物語で、米ユタ州からロンドンにいたる復讐劇。

有頂天家族 (幻冬舎文庫)
森見登美彦(著) / 幻冬舎(2010-11-12)
価格:¥660(13%OFF) / 330pt (記事公開時)
登美彦氏史上、これまでになく毛深く、波乱万丈。(登美彦氏談) 「面白きことは良きことなり!」が口癖の矢三郎は、狸の名門・下鴨家の三男。宿敵・夷川家が幅を利かせる京都の街を、一族の誇りをかけて、兄弟たちと駆け廻る。が、家族はみんなへなちょこで、ライバル狸は底意地悪く、矢三郎が慕う天狗は落ちぶれて人間の美女にうつつをぬかす。世紀の大騒動を、ふわふわの愛で包む、傑作・毛玉ファンタジー。

吸血鬼ハンター D-不死者島
菊地秀行(著) / 天野喜孝(イラスト) / 朝日新聞出版(2012-08-01)
価格:¥429 / 215pt (記事公開時)
かつて貴族の研究室があった孤島から白い霧が流れ出ると、付近の漁村の住民は貴族の下僕と化して姿を消す。幾たびか起こった悲劇が、今またメグの村を襲った。町の治安官は賞金稼ぎを雇って孤島に渡り、村人の消息を確かめようとする。途中メグは荒れ狂う海で、やはり島を目指すもう一艘の小船に美しい人影を見た。Dであった。一体誰が雇い、何のために彼は島に渡るのか。霧に包まれ、怪異に満ちた貴族の島に。

バーナード嬢曰く。: 5【イラスト特典付】 (REXコミックス)
施川 ユウキ(著) / 一迅社(2020-04-28)
価格:¥550(23%OFF) / 275pt (記事公開時)
読みたいときに、読みたい本を。グータラな読書家“バーナード嬢”と、その友人たちが図書室で過ごすブンガクな日々――。『三体』『カササギ殺人事件』『ダレン・シャン』『本好きの下克上』『ギネス世界記録』……、古今東西あらゆる本への愛と“読書家あるある”に満ちた“名著礼賛ギャグ”、渇欲の第5巻!

未曽有の脅威と闘う人間を描いたタイムリミット・サスペンス「首都圏パンデミック」や、ホームズとワトスンが初めて出会い、ベイカー街221Bに共同で部屋を借りた、記念すべき第1作「緋色の研究」。

登美彦氏史上、これまでになく毛深く、波乱万丈な傑作ファンタジー「有頂天家族」や、かつて貴族の研究室があった孤島から白い霧が流れ出る「吸血鬼ハンター D-不死者島」。

古今東西あらゆる本への愛と“読書家あるある”に満ちた“名著礼賛ギャグ”、渇欲の第5巻「バーナード嬢曰く。: 5【イラスト特典付】」。

その他多数の書籍が対象です。

開催中のその他セール

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています。

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-toyo-keizai-sale-to-20201207/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-suzumiya-haruhi-fair-to-20201208/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kodansha-chi-no-kyojin-sale-to-20201210/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-fuyu-densho-2021-gappon-sale-to-20201210/


https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-kobunsha-campaign-from-20201204/

https://www.softantenna.com/wp/sale/kindle-monthly-sale-to-20201231/

期間中に是非どうぞ。