Chrome 86安定版がリリース

S 20201007 85543

Googleは10月6日(現地時間)、デスクトップ版Chromeブラウザの最新版「Chrome 86」をリリースしました(Chrome ReleasesGoogle Developers9to5Google)。

Chrome 86.0.4240.75では、深刻度Criticalの脆弱性1件、Highの脆弱性7件を含む、合計35件の脆弱性が修正されています。セキュリティ関連の修正の詳細はChromium Security Pageで確認可能です。

Chrome 86の新機能としては、Webアプリケーションからファイル、フォルダへのアクセスを改善するFile System Access APIや、戻る・進む処理を高速化するバックフォワードキャッシュ、マルチスクリーン体験を向上させるMulti-Screen Window Placement API、 メディアエンコーダおよびデコーダへ効率的なアクセスを提供するWebCodecs、ブラウザから直接ヒューマンインターフェイスデバイスをサポートするためのWebHID APIなどがあげられています。

またVP9ビデオコーデックがmacOS Big Surでサポートされています。

その他新機能の詳細はこちらが参考になります

S icon タイトル Chrome 安定版
公式サイト https://www.google.co.jp/chrome/browser/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7003-chrome-stable
説明 Googleの開発するWebブラウザ。

スポンサーリンク