Docker Desktop for M1のテクニカルプレビュー版が公開

Docker

Dockerは12月16日、M1チップを搭載したMacをサポートする「Docker Desktop」のテクニカルプレビュー版を公開したことを発表しました。開発者プレビューは先行して公開されており、すでに1000人以上の開発者がテストに参加しているとのことです。

同社は、Docker DesktopをM1デバイスに対応させるため3つの仮題があったと説明しています。

  • HyperKitからVirtualization Frameworkへの移行。
  • Docker Desktopの様々なバイナリをすべてネイティブARMでリコンパイルする。
  • M1 mac上で継続的なデプロイメントを確実に実行するため十分なハードウェアを準備する。

最初の2つの項目に関しては大きく前進し、Docker Desktop for M1のテクニカルプレビューの公開に至ったとしています。M1 Mac向けのDocker Desktopの実行ファイルは、ブログ記事中に含まれる「Download it here!」リンクからダウンロード可能です。