「FileZilla 3.17」 - ローカルファイルアップロード処理、SFTP関連の不具合修正

S 2016 04 25 9 41 57

FileZilla開発プロジェクトは4月22日、オープンソースのFTPクライアント「FileZilla Client」の最新版v3.17.0をリリースしました(Version HistoryPhoronix)。Mac / Windows / Linux用の実行ファイルおよびソースコードを公式サイトよりダウンロードすることができます。

FileZilla Client v3.17.0では、ローカルファイルのキューイング処理の改良や、TCP送信バッファサイズの動的な選択機能の追加、SFTP使用時のx86_64 CPUにおけるハードウェア支援AESのサポートなどが追加されています。また内部的に依存しているライブラリの更新や、SFTPプロトコルに関連した不具合の修正も行われています。

その他多数の修正や細かな変更が行われいて詳細はChangeLogで確認することができます。

FileZilla https://filezilla-project.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/652-filezilla-client

スポンサーリンク