Firefox 88がリリース - Protonアップグレード前の最終版、FTPは無効化

S 20210420 200433

Mozillaは4月19日(現地時間)、Firefoxブラウザの最新版「Firefox 88」をリリースしました(英語版リリースノート)。最新版はFirefoxのソフトウェア更新機能を利用するか、Windows版Mac版Linux版のセットアップファイルを利用してインストールすることができます。次バージョンのFirefox 89ではProtonインターフェイスが導入される予定で、今回のリリースはUI変更前の最終版ということになります。

Firefox 88の新機能は以下の通りです。

  • PDFフォームがPDFファイルに埋め込まれたJavaScriptに対応(一部のPDFフォームでは、検証やその他のインタラクティブな機能にJavaScriptを使用している)。
  • プリントの更新。マージンユニットがローカライズされた。
  • タッチパッドを使ったスムーズなピンチ・ズームがLinuxでサポートされた。
  • クロスサイト・プライバシー・リーク対策として、window.nameデータを作成したWebサイトに分離するようになった。詳しくはこちら

FTPサポートは無効化されており、今後のリリースで完全に削除される予定です。

これ以外にも細かな変更やセキュリティ修正開発者向け機能の更新が行われています。詳細はリンクを辿りご確認ください。

S icon タイトル Mozilla Firefox
公式サイト http://mozilla.jp/firefox/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2218-mozilla-firefox
説明 MozillaプロジェクトによるWebブラウザ。

スポンサーリンク