Firefox 84がリリース - M1 Macをサポートし劇的にパフォーマンスが向上

S 20201216 100721

Mozillaは12月15日(現地時間)、Firefoxブラウザの最新版「Firefox 84」をリリースしました(英語版リリースノート)。最新版はFirefoxのソフトウェア更新機能を利用するか、Windows版Mac版Linux版のセットアップファイルを利用してインストールすることができます。

Firefox 84はAppleシリコンを搭載したmacOSデバイスをネイティブにサポートし、非ネイティブビルドのFirefox 83と比較すると劇的にパフォーマンスが向上しています。起動は2.5倍以上、Webアプリケーションの応答性は2倍を達成(SpeedoMeter 2.0のテストによる)したとのこと。M1搭載Macはこちらの手順に従って更新することが可能です。

また、WebRenderがmacOS Big Surや、Intel Gen 6 GPUを搭載したWindowsデバイス、Windows 7/8搭載したIntelラップトップデバイスにロールアウトされています。Linux/GNOME/X11ユーザー向けには、高速レンダリングパイプラインが提供されます。

その他、Linux上では、共有メモリを割り当てるためのより近代的なテクニックを使用するようになり、パフォーマンスが向上し、Dockerとの互換性が向上しています。Adobe Flashをサポートする最終リリースともなっています。

これ以外にも細かな変更やセキュリティ修正開発者向け機能の更新が行われています。詳細はリンクを辿りご確認ください。

S icon タイトル Mozilla Firefox
公式サイト http://mozilla.jp/firefox/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2218-mozilla-firefox
説明 MozillaプロジェクトによるWebブラウザ。