Gemini 2 for Macがアップデートし「重複モニター」が追加

800x500bb

MacPawのMac用重複ファイル検出アプリ「Gemini 2」が更新し、「重複モニター」と呼ばれるあらたな機能が追加されたことがわかりました(MacRumors)。

重複モニターはバックグラウンドで動作し、画像やビデオ、ドキュメント、オーディオファイルなどMacに追加されたファイルが既存のファイルと同じかどうかをリアルタイムに識別します。

重複が検出された場合、重複モニターは、不要なコピーが存在することをユーザーに通知し、不要ならばファイルを削除するオプションを提供します。

Gemini2 duplicates monitor alert

Duplicate files not only occupy valuable disk space but also make the system slow. For large amounts of duplicates, the scanning process can be time-consuming and resource-demanding," says Oleksandr Kosovan, CEO of MacPaw. "With the Duplicates Monitor, users will now be able to keep the duplicate files to a minimum, making their Macs faster and more organized and sparing disk space for things that really matter.

「重複したファイルは貴重なディスクスペースを占有するだけでなく、システムの動作を遅くします。大量の重複ファイルが存在すると、スキャンプロセスに時間がかかり、リソースを必要とします」とMacPawのCEO、Oleksandr Kosovan氏は述べています。「重複モニターを使えば、ユーザーは重複ファイルを最小限に抑えることができるようになり、Macをより速く、より整理整頓されたものにして、本当に重要なことのためにディスクスペースを節約することができるようになります」

重複モニターは既存のGemini 2ユーザーを対象とした無料アップデートで、本日より利用可能です。Gemini 2は、Mac App StoreとMacPawのウェブサイトで入手可能なほか、月額9.99ドルからのアプリのサブスクリプションサービスであるSetappでも利用可能です。

スポンサーリンク