EdgeではなくChromeでWindows 10の「News and Interests」のリンクを開く方法

S 20210426 91013

Microsoftは先日、Windows 10にタスクバーを利用してニュースや興味のある情報を確認することができる「News and Interests(ニュースと関心事)」機能を導入する計画を発表しました。

新機能は来月の月例更新プログラムによって導入され、Windows 10 Version 1909以降のバージョンで使用できるとのことですが、News and Interestsのリンクをクリックすると、必ずEdgeを使ってWebページが開かれてしまうという問題が存在するようです。

普段Edgeを使っていないユーザーにとっては不便な挙動ですが、幸い、EdgeDeflectorと呼ばれるオープンソースツールを使い、デフォルトのブラウザ(例えばChrome)を使ってリンクを開くようにする方法が存在します。

以下の手順で実行します。

  • GitHubのリリースページから最新のEdgeDeflector_install.exeをダウンロードする。
  • UACのプロンプトが表示されたら「はい」を選択する。
  • Windows 10の「設定 > アプリ > 既定のアプリ」に移動。
  • 下にスクロールし「プロトコルごとに既定のアプリを選ぶ」をクリック。
  • 左のMICROSOFT-EDGを探し、右のアイコンでEdgeDeflectorを選択。
S 20210426 93248

インストールの詳細はこちらのドキュメントでも確認可能です。なおこの方法は、News and Interestsだけでなく、Cortanaなどにも有効です。