Microsoft、Edge組み込みのOfficeファイルビューアーをテスト中

S 20210502 204350

Microsoftが最新のEdge Insiderビルドで、Microsoft Officeドキュメントファイルを閲覧することができる組み込みのビューアー機能をテストしていることがわかりました(MSPoweruser)。

この機能は現在、Edge Dev 92.0.873.1以降の一部のユーザーに対して提供されています。Edge用の「Office ブラウザー拡張機能」をインストールしなくても、PDFのプレビュー機能のように、EdgeだけでOfficeファイルをプレビューすることができるというものです。

Techdowsが実施したテストによると、EdgeでMicrosoft Word、Excel、Powerpointのすべてのファイルを、ローカルのMicrosoft Officeやオンライン版のOfficeで開いたかのように正常に開くことができ、ドキュメントやPDF版のダウンロード、OneDriveへの保存などの各種オプションも用意されていたとのこと。

S 20210502 204139

機能が利用できる場合、Edgeの設定画面の「ダウンロード」セクションで、「Office Viewerを使用してWeb上のOfficeファイルをすばやく表示する」をオンにすることで有効にすることができます。

正式公開された機能ではありませんが、Microsoftの強みを活かした新機能だといえそうです。

スポンサーリンク