Notepad++ 8.0がリリース ーARM64ビルドやダークモードのサポート

S 20210607 201432

Windows用の人気テキストエディタ「Notepad++」の最新版v8.0が6月7日に公開されました(gHacks)。

Notepad++はWindows内蔵のメモ帳アプリの代替としても人気を集めている高機能なテキストエディタです。タブや検索機能の強化、テーマ、プラグイン、オートコンプリート、プログラミング言語のシンタックスハイライトのサポートなど、メモ帳には存在しないさまざまな機能が搭載されています。

最新版では、これまでのx86/x64ビルドに加え、ARM64ビルドが追加されています。ARMビルドとしてはインストーラー版やポータブル版などいくつかのバリエーションが提供されています。

S 20210607 201452

またダークモードも公式サポートされています。ダークモードは「設定 > 環境設定 > ダークモード > ダークモードを有効にする」で有効にすることができ、選択するとアプリケーションの背景がダークな系統の色で描画されるようになります。

その他以下のような新機能が追加されています。

  • ドッキングパネルのすべてのタブを閉じるための1クリックアクション(Shift-クリック)の追加。
  • 選択テキストのフォアグラウンドカラーを変更できるようになった。
  • 置換後に置換を停止できるようになった。
  • 現在のテキストのみにスタイルを設定する機能を追加。
  • 行の順序を逆にする機能の追加。
  • 関数リストにAda、Fortran、Fortran77、Haskellを追加。
  • 検索結果のコンテキストメニューに「パス名のコピー」コマンドを追加。
  • 大文字小文字や単語のMarkAll環境設定を追加。
  • 「Save As」ダイアログに「Append extension」チェックボックスを追加。
  • 編集ゾーンでのパディング機能を追加。
  • アプリのタイトルバーに指定の文字列を追加するコマンドラインパラメータを追加。
  • 複数の検索結果を蓄積しないようにする機能を追加。

そのほにも多数の不具合の修正や、「インターネットで検索」コマンドを実行する場合の検索エンジンのリストから、Microsoft Bingを削除する変更が行われています。

I screenshot1 タイトル Notepad++
公式サイト http://notepad-plus-plus.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/4423-notepad-plus-plus
説明 プログラミングに適したオープンソースのテキストエディタ。