PowerToys v0.37が公開。ビデオ会議ミュートツールはまだ

Logo

Microsoftは本日、Windows 10用のオープンソースの生産性向上ツール「PowerToys」の安定版v0.37をリリースしました。このアップデートでは主にバグフィックスが行われていて、待望のビデオ会議ミュートツールはまだ含まれていません、将来の導入に向けてさらにテストが行われることになったとのことです。

主な変更点は以下の通りです。

  • PowerToysはWindows 10 Version 1903以降が必須に。
  • FancyZonesエディタのデフォルト起動キーはWin+Shift+`
    • Windows Terminalの新しいQuakeモードはWin+`
    • 現在のPowerToysユーザーはFancyZoneセクションの設定で更新することができる。
  • v1のHTMLベースの設定システムを削除。

リリースノートは以下の通りです。

FancyZones

  • Editor UX bug fixes. Thanks @niels9001
  • Monitor resolution is added to the top to directly infer the boxes on top are your monitors
  • Fix for editor crash when editing a custom layout

PowerRename

  • Option added for capitalization.
  • Improved loading responsiveness with large sums of files.

PowerToys Run

  • Changed XAML to improve rendering. Thanks @niels9001
  • Disabled plugins are no longer loaded
  • VS Code plugin workspaces showing up now. Thanks @ricardosantos9521

Keyboard manager

  • Now an independent exe. This now runs high priority in its own process. When your CPU is under load, this should allow the process to continue to be prioritized

Color Picker

  • uses a centralized keyhook. This should improve activation
  • Esc for closing will no longer bubble through. Thanks @DoctorNefario

Settings / Welcome to PowerToys

  • Shortcuts will stand out more
  • Few accessability bugs fixed. Thanks @niels9001

Shortcut Guide

Excluded apps for Shortcut Guide. Thanks @davidegiacometti

Installer

  • new arg for starting PT after silent install

Developer quality of life

  • Ability to directly debug against Settings

最新版はGitHubのリリースページからダウンロードするか、設定から更新することでインストール可能です。変更点の詳細はこちらで確認することができます。