サブスクリプションサービス「Twitter Blue」は2.99ドルでアンドゥ機能等を提供

Twitter bird logo medium 605x500

Twitterが開発中とされる新しいサブスクリプションサービスが「Twitter Blue」と呼ばれ、月額2.99ドルで提供されるとリサーチャーのJane Manchun Wong氏が主張していることがわかりました(9to5Mac)。

Twitter Blueではお気に入りのツイートを集めて保存、整理することができる「コレクション」と呼ばれる機能が提供されるほか、「ツイートの取り消し」機能が利用可能になるとされています。

ツイートの取り消し機能は、Gmailの送信の取り消し機能とよく似ていて、メッセージを実際に送信するまでの数秒間だけキャンセルできるようになるという機能のようです。Twitterは現在、取り消し可能な時間を5秒から30秒まで調整するための機能の開発に取り組んでいるそうです。

また広告を非表示にする機能や、ソーシャルメディアでニュースレターを発行する「Revue」に関連した機能が提供される可能性もあるとのこと。ただしTwitter Blueがいつ正式に提供されることになるのかは現段階では不明です。

スポンサーリンク