【Tips】AirPods Proが片方から聞こえない場合の対処方法

IMG 7795D

先日AirPods Proの片側から音が聞こえなくなる問題に遭遇しました。

iPhoneやMacに何回接続してみても、右側からしか音が聞こえず、左側は全く反応しない状態です。ケースに格納してボタンを長押しし、リセットしてみたものの同じ状態から変化しません。

ハードウェアの問題かと思いAppleサポートに連絡し、修理寸前までいったのですが、最後にもう一度リセット手順を実行してみたところうまく接続できるようになりました。

以下リセット時の注意事項をまとめてみたいと思います。

AirPods Proを正しくリセットする

IMG 7796

AirPods Proのリセット方法は公式ドキュメントにまとめられています。ステップが多く面倒くさく思えますが、手順を省略せず忠実に実行することをおすすめします。

以下を順番に実行します:

  1. AirPods Proを充電ケースに入れて蓋を閉じる。
  2. 30秒間待つ。
  3. 充電ケースの蓋を開ける。
  4. iPhoneで「設定 > Bluetooth」を選択し、AirPodsの横にある「i」をタップ。
  5. 「このデバイスの登録を解除」をタップ。
  6. 蓋を開いた状態で、ケース背面の設定画面を15秒ほど長押し。ステータスランプがオレンジ色に続いて白に点滅するまで長押しすること。
  7. 蓋を開いた状態でデバイスの近くにおき、AirPodsを再接続する。

ステップ6、7では、蓋を開いた充電ケースにAirPodsが入った状態で、背面のボタンを押し続け、ランプがオレンジの点滅から白の点滅に切り替わるのを確認します。白い点滅になったら、蓋が開いた状態でそのままiPhoneなどに接続します。

AirPods Proの名前を変更している場合、リセットがうまくいくと「〇〇のAirPods Pro」のようなデフォルトの名前に戻っているはずです(iPhoneのBluetooth設定で確認できます)。カスタマイズした名前が残っている場合、リセットがうまくいっていない可能性があります。

まとめ

AirPods Proの片方が聞こえない場合、リセットすると復活する可能性があります。何回もリセットしたのに接続できないという場合、手順を正しく実行しているのか確認し直す事をおすすめします。

スポンサーリンク