【Tips】Keyboard Maestroの「Notification」アクションで通知音が鳴らない場合に確認したい事

S 20210826 133935

Mac用の多機能ユーティリティソフト「Keyboard Maestro」では、あらかじめ準備されたアクションを組み合わせ、複雑な操作を素早く実行することが可能です。

Keyboard Maestroでは「Notification」と呼ばれるアクションを利用し、デスクトップに通知メッセージを表示することができるのですが、なぜかこのときにサウンドが再生されない問題に遭遇しました。

単体で音を再生する「Play Sound」アクションでは問題無く音声が再生できるのですが、Notificationで設定した音声は再生されないのです。

以下この問題を解消する方法を説明します。

目次

システム環境設定をチェック

Notificationアクションでは、設定パネルの下の方にある「Play sound」に音声を設定することで、通知メッセージを表示したタイミングで音声を再生することが可能となります。

Km test

▲設定画面の「Play sound」で音声を選択すると、そのタイミングでは音声が再生されます。しかし「Try」ボタンをクリックしてテスト実行してみると音声が再生されません。

この場合、システム環境設定の「サウンド」を確認します。

Settings

▲「サウンドエフェクトタブ」で通知音の音量をミュート以外に設定し、「ユーザーインターフェイスのサウンドエフェクトを再生」にもチェックを入れます。

この二つの条件を満たしていないと、Keyboard MaestroのNotificationアクションで設定した音声は再生されないようなのです。

すなわち、普段からMacの通知音を再生せずに使用している場合、Keyboard MaestroのNotificationアクションでは、音声を再生できないということになります。設定を変更したくない場合、単体の「Play sound」アクションを使用するしかないのかもしれません(こちらはアクション個別に音量を設定できますし、通知音の設定の影響を受けないようです)。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる