Apple MusicのWeb版が正式公開

S 20200417 210040

Appleは2019年9月からApple MusicのWeb版のベータテストを実行していましたが、今回このベータ版を提供していたアドレスbeta.music.apple.comからbetaがとれ、music.apple.com上で正式なサービスが始まったことが明らかとなっています(MacRumors)。

Apple MusicのWeb版はアプリ版と同様の提供するもので、Apple Musicに加入しているApple IDでサインインすると、自分のライブラリやプレイリストにWebブラウザ上からアクセスすることができるようになります。

Apple MusicのコンテンツはWebブラウザで直接再生され、Windows 10やLinux、Chrome OSなど、ネイティブなApple Musicアプリが存在しないプラットフォームでもApple Musicを利用することが可能となります。