Minitest Cheat Sheet - Ruby用のミニマルなテスティングフレームワークMinitest用の虎の巻

S 20160928 234817

Ruby用のシンプルなテスティングフレームワーク「Minitest」。Railsの標準フレームワークとして採用されていることでもおなじみです。RailsではRSpecも有名ですが、独特な記法のRSpecよりも標準的な記法のMinitestの方が好きだという開発者の方も多いかもしれません。

ということで本日紹介する「Minitest Cheat Sheet」は、このMinitestに関する情報をぎゅっと纏めた虎の巻ページです。

Minitestの基本的な書き方から、アサーションの一覧、クラスレベルのオプション、カスタムアサーションの作成までがコンパクトにまとめられています。

require 'minitest/autorun'

# Classes act as groups of tests.
class RandomTests < Minitest::Test

  # The `setup` method is run before every test.
  def setup
    @random = File.open('/dev/random')
  end

  # The `teardown` method is run after every test.
  def teardown
    @random.close
  end

  # Tests are methods that begin with "test_".
  def test_reading
    content = @random.read(5)
    assert_equal 5, content.length
  end

  # The `skip` method prevents a test from running.
  # Skipped tests do not count as failures.
  def test_skipping
    skip 'Fix this test later'
  end

end

▲Basic Structure

これからMinitestを始めたいRuby/Rails開発者の方はブックマークしておいて損はない情報だと思います。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる