Windows 10の最新の累積アップデートでゲームのパフォーマンスの問題が修正

Fix game performance

Windows 10の最新版「Windows 10 Version 21H1」には、「ニュースと関心事項」の文字がぼやけるなど4つの既知の不具合が存在することが知られています。

この不具合が、Windows Insider ProgramのBeta/Release Previewチャンネルユーザーに対して公開された更新プログラムKB5003690で修正された事が明らかとなっています(gHacks)。

KB5003690のリリースノートには以下のような変更点が含まれています。

We fixed an issue that causes blurry text on the news and interests button on the Windows taskbar for some display configurations.

一部のディスプレイ構成において、Windowsタスクバーの「ニュースと関心事項」ボタンの文字がぼやける問題を修正しました。

また一部のWindows 10ユーザーが報告していた、Windows 10 KB5000842およびKB5001330適用後にゲームのパフォーマンスが低下するという問題も修正された模様です。Microsoftはゲームのパフォーマンスの問題を、2021年4月に修正したと主張しており、既知の問題のリストからは削除されていますが、実際はさらなる修正が必要だったと考えられます。

同じくKB5003690のリリースノートには以下のような項目が含まれています。

We fixed an issue in a small subset of users that have lower than expected performance in games after installing KB5000842 or later.

KB5000842以降をインストールすると、一部のユーザーでゲームのパフォーマンスが期待値より低くなる問題を修正しました。

これらの修正は、今月末に公開されるプレビュー版の更新プログラムで先行して公開され、7月の月例更新プログラムに含まれて一般ユーザーに提供されると予想されます。

なおプレビュー版の更新プログラムは何らかの不具合が含まれている可能性もあり、無目的にインストールすることは推奨されていません。

スポンサーリンク