Microsoft、Windows 11との互換性をチェックする「PC正常性チェック」を全ユーザーに対して再公開

S 20210921 201219

Microsoftが「PC正常性チェック」アプリを全ユーザー向けに再公開しました(MSPoweruser)。

PC正常性チェックアプリは、システムがWindows 11の最小システム要件を満たしているかどうかをチェックすることができる公式ツールです。Windows 11の発表と同時に公開された初期バージョンは、Windows 11へアップグレードできない理由が表示されず、Microsoftは準備不足を理由として、ツールの公開を一時的に停止していました。

その後8月末からは、互換性チェック機能が強化された改良版がWindows Insider Program参加者向けに公開されていましたが、今回、一般ユーザーでも利用可能となっています。

更新されたPC正常性チェックアプリでは、デバイスが何故Windows 11と互換性がないのか、具体的に判断できるようにエラーメッセージが改善されています。10月5日のWindows 11の一般公開に先立ち、システムの互換性をチェックしておくために役立てることができます。