Windows 10 19H2が今後数週間以内にやってくる

Windows 10 logo

Microsoftは現在、Windows 10の大型アップデートを1年に2回のペースで公開し続けていて、今後もこの計画は変わらないのかもしれません。

春に公開予定の次期大型アップデート「Windows 10 19H1」の次のバージョンである「Windows 10 19H2」のプレビュー版が、今後数週間以内にWindows Insider Program参加者に公開される可能性があることがわかりました(Softpedia)。

MicrosoftのシニアプログラムマネージャーBrandon LeBlanc氏が、ユーザーからの質問に対し、(19H2の)Skip Aheadはまだ数週間利用できません」と答えたことから、数週間後にはSkip Aheadユーザーに対し、19H2ビルドが公開されるのではないかと予想されています。

なおインターネット上には19H2ビルドのものと思われるビルド番号がすでに流出しておき、昨年RS5(Windows 10 October 2018 Update)の最初のプレビュー版が公開されたのが2月中旬だったため、タイミング的には妥当だと思われます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる