Microsoft、Windows 10 May 2021 Updateを発表

21H1 optional RP 2

Microsoftは本日、「Preparing the Windows 10 May 2021 Update for Release」と題したブログ記事を公開し、Windows 10の次期機能アップデート「Windows 10 May 2021 Update」のファイナルビルドが、「Build 19043.928」となり、メディアがダウンロード可能になったことを発表しました。

今週公開されたBuild 19043.964をインストールしているBetaおよびRelease Previewチャネルユーザーは、すでに最新の21H1ビルドをインストールしていることになります。

Release Preview Channelのインサイダーには、まずWindows Updateの「シーカー」エクスペリエンスを介してMay 2021 Updateが提供されます。つまり、インサイダーは「設定 > 更新とセキュリティ > Windows Update」で、21H1のダウンロードとインストールを手動で実行する必要があります。

May 2021 Updateをインストールした後は、引き続きWindows Updateを通じ、Build 19043.964を含む新しいアップデートを自動に受信することができます。

スポンサーリンク