Windows 10の累積アップデートKB4601382にサービススタックアップデートが一体化

S 20210226 105104

Microsoftは毎月、サポート期間中のWindows 10の各バージョンに対し、セキュリティの問題や不具合を修正する累積的なアップデートを提供しています。

またそれに加え、Windowsの更新プログラムのインストールを実行するコンポーネントである「サービススタック」を修正し、Windows Updateの潜在的な問題を解決すサービススタックアップデートも提供しています。

サービススタックアップデートは、通常月例の累積アップデートと共にインストールされますが、何らかの理由により、サービススタックアップデートがスキップされ、Windows Updateが正常に実行できないという問題が発生することがありました。

Microsoftがこの問題を解決すべく、先日公開されたWindows 10 Version 2004/20H2の更新プログラムKB4601382では、累積アップデートにサービススタックアップデート(SSU)が含まれる形での配信が始まっています(Windows Latest)。

KB4601382のサポートドキュメントには、累積アップデートの変更内容に加え、サービススタックアップデートの内容が掲載されています。

  • This update makes quality improvements to the servicing stack, which is the component that installs Windows updates. Servicing stack updates (SSU) ensure that you have a robust and reliable servicing stack so that your devices can receive and install Microsoft updates.

累積アップデートとサービススタックアップデートを組み合わせた新しいアプローチにより、SSUが適用されていなかっために発生していた、累積アップデートが正常にインストールできないという問題が解決することが期待されます。

スポンサーリンク