大多数のユーザーはWindows 11でWindows 10のスタートメニューを使用するオプションを希望する

WIN Start GenZ Light 16x10 en US 1024x640

Microsoftは、Windows 11でタスクバーやスタートメニューの刷新を行いました。

Windows 10と異なり、スタートメニューやタスクバーのアイコンが中央に表示されるのが大きな特徴となっていますが、必ずしも全てのユーザーがWindows 11の変更を喜ばしくとらえていないのかもしれません。

Windows Centralが実行したアンケートによると、Windows 11にWindows 10のスタートメニューを使用するオプションを追加して欲しいというユーザーが多数を占めていることがわかりました

S 20210714 203026

「Windows 11にWindows 10のスタートメニューをオプションとすべきか」という質問に対し、オプションの追加を支持するユーザーが50%以上を占めていることがわかります。2番目はWindows 11のスタートメニューを支持するユーザー、3番目は無関心のユーザー、4番目はWindows 10のスタートメニューを支持するユーザーとなっています。

個人的にもWindows 11のスタートメニューをWindows 10風に変更するオプションはあっても良いのではないと思います。ユーザーの声が大きければMicrosoftが新しい設定を追加する可能性もありそうです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる