Windows 10のタスクバーがエクスプローラーから分離する?

Taskbar

Microsoftは、Windows 10のエクスプローラーからタスクバー関連の機能を分離するための計画を進めているのかもしれません。WindowsハッカーのAlbacore氏が、Windows 10のプレビュービルドにTaskbar.dllが含まれていることを発見しています(MSPoweruser)。

エクスプローラーにはまだタスクバーのコードが含まれているものの、DLLの実装に切り替えることも可能とのこと。ただしDLLは不完全で、検索ボックスのUIが一部壊れるなどの不具合が残っているそうです。

タスクバーのコードをExplorer.exeから分離することで、Microsoft社は各コンポーネントをより迅速に変更できるようになることが期待できます。また、どちらかのコンポーネントがクラッシュしても、もう一方には影響しないので、信頼性の面でもメリットがあります。

現在はエクスプローラーがフリーズすると、デスクトップやタスクバーが使えなくなりますが、今回の変更が推し進められ、それぞれ独立したプロセスで動作するようになれば問題が解消する可能性があります。

スポンサーリンク