Microsoftの「Windows 11」予告画像が壁紙としてダウンロード可能に

Microsoft Windows 10 vNext

Microsoftが6月24日に開催するオンラインイベント「what’s next for Windows」で、「次世代のWindows」として「Windows 11」が発表されるのではないかと話題になっています。

上記のイベントの招待状の画像を確認すると、窓から差し込む光の影から横棒が削除されており、数字の11のように見えるる事が根拠の1つとなっています。Microsoftが今年の初めに公開したWindowsの46周年を記念する画像では、横棒が残っていたことも11を強調する意図があるのではないかと勘ぐられる材料となっているようです。

今回、この画像をWallpaper Hubから壁紙としてダウンロード可能となっています。Wallpaper Hubからダウンロードできる壁紙の多くは4K対応ですが、この画像はFHDの解像度となっています。

画像はMicrosoftがWindows 11を暗示したものなのか、偶然なのか、真相が分かるまで数週間待つ必要があります。

スポンサーリンク