Windows 8.1/7用の月例品質ロールアップKB4586845、KB4586827などが公開 - 2020年11月の月例更新

2018 08 21 110101

Microsoftは本日、月例更新の一環としてWindows 8.1、Windows 7などに対し、月例品質ロールアップとセキュリティオンリーアップデートを公開しました(Neowin)。Windows 7用の更新プログラムは有償サポートを契約しているユーザーのみの提供となっています。

公開された月例品質ロールアップは以下の通りです(括弧内はセキュリティオンリーアップデート)。

更新プログラムは、Windows UpdateまたはMicrosoft Updateカタログを利用してインストールすることが可能で、それぞれの変更点は以下の通りとなっています

November 10, 2020—KB4586845 (Monthly Rollup)

Windows 8.1/Windows Server 2012 R2用の月例品質ロールアップKB4586845では、フィジー諸島のDST開始日の2020年12月20日への修正や、管理者がMicrosoft Edge IEモードのユーザーに対し、グループポリシーを使用して「対象を名前を付けて保存」を有効にできるようにする変更、SASLメソッドで認証されたLDAPセッションが、ディレクトリサービスイベントログのEvents 2889で、安全でないセッションとしてMicrosoft-Windows-ActiveDirectory_DomainService のソースから誤って報告されるという問題の修正などが行われています。

  • Corrects the DST start date for the Fiji Islands to December 20, 2020.
  • Allows administrators to enable "Save target as" through Group Policy for users in Microsoft Edge IE mode.
  • Addresses an issue in which LDAP sessions authenticated and sealed with a SASL method are reported incorrectly in Events 2889 in the Directory Services Eventlog from source Microsoft-Windows-ActiveDirectory_DomainService as unsecure sessions.
  • Security updates to Windows Graphics, Windows Silicon Platform, Windows Authentication, Windows Core Networking, Windows Peripherals, Windows Network Security and Containers, Windows Hybrid Storage Services, Windows Remote Desktop, and Microsoft Scripting Engine.

更新プログラムには以下の1件の既知の不具合が存在します。

  • 特定の操作をクラスター共有ボリューム上のファイルやフォルダーに対して実行すると「STATUS_BAD_IMPERSONATION_LEVEL (0xC00000A5)」が発生する。

回避策はKBページでご確認ください。

Windows UpdateやMicrosoft Update、Microsoft Update Catalog、Windows Server Update Services (WSUS)などを利用してインストールすることができます。

November 10, 2020—KB4586827 (Monthly Rollup)

Windows 7/Windows Server 2008 R2用の更新プログラムKB4586827では、フィジー諸島のDST開始日の2020年12月20日への修正や、Windows Graphics、Windows Silicon Platform、Windows Authenticationなど各種Windowsコンポーネントのセキュリティ修正が行われています。

  • Corrects the DST start date for the Fiji Islands to December 20, 2020.
  • Security updates to Windows Graphics, Windows Silicon Platform, Windows Authentication, Windows Core Networking, Windows Peripherals, Windows Network Security and Containers, Windows Hybrid Storage Services, and Windows Remote Desktop.

更新プログラムには以下の2件の既知の不具合が存在します。

  • 更新プログラムをインストールしてデバイスを再起動すると、「Windows更新プログラムの設定に失敗しました。変更を元に戻します。コンピュータの電源を切らないでください」というエラーが表示され、更新履歴に「更新に失敗しました」と表示されることがある。
  • 特定の操作をクラスター共有ボリューム上のファイルやフォルダーに対して実行すると「STATUS_BAD_IMPERSONATION_LEVEL (0xC00000A5)」が発生する。

回避策はKBページでご確認ください。

Windows UpdateやMicrosoft Update、Microsoft Update Catalog、Windows Server Update Services (WSUS)などを利用してインストールすることができます。