Windows 8.1/7用の月例品質ロールアップKB5006714、KB5006743などが公開 - 2021年10月の月例更新

2018 08 21 110101

Microsoftは本日、月例更新の一環としてWindows 8.1、Windows 7などに対し、月例品質ロールアップとセキュリティオンリーアップデートを公開しました(Neowin)。

公開された月例品質ロールアップは以下の通りです(括弧内はセキュリティオンリーアップデート)。

更新プログラムは、Windows UpdateまたはMicrosoft Updateカタログを利用してインストールすることが可能で、それぞれの変更点は以下の通りとなっています。

October 12, 2021—KB5006714 (Monthly Rollup)

Windows 8.1/Windows Server 2012 R2用の月例品質ロールアップKB5006714では、Windows Server 2012 R2を実行しているサーバーで、DCOMのアクティベーションの失敗を追跡する方法がないという問題の修正や、インターネットプリントサーバーがドライバーをパッケージ化してクライアントに送信できないという問題の修正、Security Account Manager(SAM)のイベントがイベントビューアで正しく表示されないという問題の修正などが行われています。

  • Addresses an issue in which a user does not have a way to track DCOM activation failures on a server that is running Windows Server 2012 R2.

  • Addresses an issue in which an Internet print server cannot package the driver to send to the client.

  • Implements a Group Policy setting for the following registry value:

    • Registry location: HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Windows NT\Printers\PointAndPrint

      Value name: RestrictDriverInstallationToAdministrators

      Value data: 1

    For more information, see KB5005010.

  • Adds the ability to configure period or dot (.) delimited IP addresses interchangeably with fully qualified host names in the following Group Policy settings:

  • Addresses an issue in which Security Account Manager (SAM) events are not displayed properly in the Event Viewer.

  • In Internet Explorer 11 for Windows 8.1 and Windows Server 2012 R2, certain circumstances might cause Enterprise Mode Site List redirection from Internet Explorer 11 to Microsoft Edge to open the site in multiple tabs in Microsoft Edge.

更新プログラムには以下の1件の既知の不具合が存在します。

症状 回避策
特定の操作をクラスター共有ボリューム上のファイルやフォルダーに対して実行すると「STATUS_BAD_IMPERSONATION_LEVEL (0xC00000A5)」が発生する。 以下のいずれかを実行する。

  • 管理者権限のあるプロセスから操作する。
  • CSVの所有権を持たないノードから操作を行う。

Microsoftは解決策を検討しており、今後のリリースでアップデートを提供する予定。

Windows UpdateやMicrosoft Update、Microsoft Update Catalog、Windows Server Update Services (WSUS)などを利用してインストールすることができます。

October 12, 2021—KB5006743 (Monthly Rollup)

Windows 7 SP1/Widnows 2008 R2 SP1用の月例品質ロールアップKB5006743では、インターネットプリントサーバーがドライバーをパッケージ化してクライアントに送信できないという問題の修正や、PointAndPrintレジストリ設定の実装、Security Account Manager(SAM)のイベントがイベントビューアで正しく表示されないという問題の修正などが行われています。

  • Addresses an issue in which an Internet print server cannot package the driver to send to the client.

  • Implements a Group Policy setting for the following registry value:

    • Registry location: HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Windows NT\Printers\PointAndPrint

    • Value name: RestrictDriverInstallationToAdministrators

    • Value data: 1

    For more information, see KB5005010.

  • Adds the ability to configure period or dot (.) delimited IP addresses interchangeably with fully qualified host names in the following Group Policy settings:

  • Addresses an issue in which Security Account Manager (SAM) events are not displayed properly in the Event Viewer.

更新プログラムには以下の2件の既知の不具合が存在します。

症状 回避策
更新プログラムをインストールしてデバイスを再起動すると「Windows更新プログラムの設定に失敗しました」というエラーが表示されることがある。 これは次のような状況で想定される:

  • ESUでサポートされていないエディションを実行しているデバイスにこのアップデートをインストールする場合。サポートされているエディションの完全なリストは、KB4497181で確認可能。
  • ESU MAKのアドオンキーがインストールされておらず、アクティベートされていない場合。

ESUキーを購入してこの問題が発生した場合は、前提条件がすべて適用されていること、およびキーが有効化されていることを確認する。アクティベーションについてはこのブログ記事を参照する。前提条件については、この記事の「このアップデートの入手方法」を参照する。

特定の操作をクラスター共有ボリューム上のファイルやフォルダーに対して実行すると「STATUS_BAD_IMPERSONATION_LEVEL (0xC00000A5)」が発生する。 以下のいずれかを実行する。

  • 管理者権限のあるプロセスから操作する。
  • CSVの所有権を持たないノードから操作を行う。

Microsoftは解決策を検討しており、今後のリリースでアップデートを提供する予定。

Windows UpdateやMicrosoft Update、Microsoft Update Catalog、Windows Server Update Services (WSUS)などを利用してインストールすることができます。