Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

[ Windows > WWW > Mixi関連 ]

Pc   mixiGraph

詳細情報

タイトル mixiGraph
URL http://www.fmp.jp/~sugimoto/mixiGraph/
バージョン 1.6.1   1.6.0   1.5.1   1.5   1.4.1   1.4.0   1.03   1.02  
更新日 2012/03/31
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 mixiの交友関係をグラフ表示。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2012/03/31 ver 1.6.1

mixiGraph.exe ver1.6.1 (305Kbytes) 2012/3/31更新
Mac版
公開停止中。
■version 1.6.1 リリースノート
・ログインできなかった不具合修正
・「足あと」廃止に伴い、関連処理を削除
・マウスホイールの回転による拡大縮小の方向を逆転
・※mixiの仕様変更により、マイミクリストからマイミク数を取得できなくなりました。
◇Mac版について
Macが壊れてしまったので更新できません…。

2008/09/29 ver 1.6.0

mixiのマイミクシィ一覧を辿り、関係図を作って表示するソフトです。
Windows版
mixiGraph.exe ver1.6.0 (303Kbyte) 2008/09/28更新
これがそのまま実行ファイルになります。右クリックで好きな所に保存して実行して下さい。
実行ファイルと同じ場所に、「mixiGraph」という作業用フォルダを作成します。
MacOS X版
mixiGraph_1.5.1.dmg ver1.5.1 (115Kbyte) 2007/10/10更新 MacOS 10.3.9以降 ppc,i386ユニバーサルバイナリ
SafariなどInternet-Enabled対応ブラウザの場合:クリックするとデスクトップにインストールされます。
Firefoxなどそうでないブラウザの場合:保存して開くとマウントされるので、中のmixiGraph.appを適当に移動して実行して下さい。
実行すると"~/Library/Appication Support/mixiGraph/" に作業用フォルダを作成します。
・主な操作説明は画面に表示されます。
・読み込んだ情報はキャッシュされています。30日以上経過したら自動で読み直します。
・手動で読み直す時にはメニューから「再読み込み」を実行して下さい。
■version 1.6.0 リリースノート
・mixiのデザイン変更により、情報が取得できなくなった不具合を修正
・マイミクリストの読み込みもバックグラウンドで行うようにした。
・「指定IDを開く」で最近の足あとを表示(仮)
これから移植します。
XMLの解析にtinyxml、キャッシュの格納にsqliteを利用しています。exeファイルはupxで圧縮しています。
(省略されました)

2007/10/10 ver 1.5.1

mixiGraph.exe ver1.5.1 (104Kbyte) 2007/10/10更新
mixiGraph_1.5.1.dmg ver1.5.1 (115Kbyte) 2007/10/10更新 MacOS 10.3.9以降 ppc,i386ユニバーサルバイナリ
SafariなどInternet-Enabled対応ブラウザの場合:クリックするとデスクトップにインストールされます。
Firefoxなどそうでないブラウザの場合:保存して開くとマウントされるので、中のmixiGraph.appを適当に移動して実行して下さい。
■version 1.5.1 リリースノート
・mixiのデザイン変更により、情報が取得できなくなった不具合を修正
・右クリック中のアイコン固定復活
・最初の読み込みでマイミクが読めなかった場合、mixiからのリザルトをブラウザで表示(白い四角対策)
・マイミクに自分自身が入るらしいmixiの不具合を回避
・色情報が24bitではなく32bitのjpgがあるようなので対応
・マウスホイールによる拡大縮小の逆転
mixiGraph/setting.txtに「REVERSE_WHEEL 1」を追加すると、マウスホイールの回転を逆にできます。
・フォント変更(Windows版のみ)
同じように「FONT」「FONTSIZE」でフォントと文字サイズを変更できます。
例:
FONT MS P明朝
FONTSIZE 20
そのうちダイアログで指定できるようにします。
ver1.5.1のパーサは古いデザインと互換が無いので、キャッシュのフォルダはmixiGraph/cache2としました。
(省略されました)

2007/04/16 ver 1.5

mixiGraph.exe ver1.5 (104Kbyte) 2007/4/16更新
現在mixiの仕様変更により使用できません。対応しますのでお待ち下さい。
■version 1.5 リリースノート
・mixiの仕様変更により、情報が取得できなくなった不具合を修正
・初回起動時に、操作説明を追加。
・終了時にwindow位置を記憶。
・ログインエラーが出た時にもう少し情報を出すようにした。
・[R]で表示サイズも変更できるようにした。
  [操作説明] 初回起動時の操作説明を最初から実行します。
◇Windows版について
◇MacOS X版について
対応しますのでお待ち下さい。
2007/04/16 04時頃 Win版ver1.5 (104KByte)
2005/10/19 18時頃 Win版ver1.4.1 (101KByte)
2005/10/19 18時頃 Mac版ver1.4.1 (81KByte)
2005/10/19 18時頃 Mac版ver1.4.1 for OS10.2.8(80KByte)
  ・「IDを指定して開く」で時々異常終了してしまうバグを修正。
 共通
  ・写真を「閉じる」メニューを追加しました。
(省略されました)

2005/10/09 ver 1.4.1

mixiGraphは、mixiのマイミクシィ一覧を辿り、関係図を作って表示するソフトウェアです。
mixiGraph.exe ver1.4.1 (101Kbyte) 2005/10/8更新
これがそのまま実行ファイルになります。右クリックで保存して実行して下さい。
実行ファイルと同じフォルダに、「mixiGraph」という作業用フォルダを作成します。
mixiGraph_1.4.1.dmg ver1.4.1 (81Kbyte) 2005/10/8更新 MacOS 10.3.9以降
mixiGraphB_1.4.1.dmg ver1.4.1 (80Kbyte) 2005/10/8更新 MacOS 10.2.8以降
SafariなどInternet-Enabled対応のブラウザの場合:クリックすると自動で中身が取り出され、元イメージファイルはゴミ箱に入ります。
Firefoxなどそうでないブラウザの場合:保存して開くとマウントされるので、中のmixiGraph.app (mixiGraphB.app)を適当に移動して実行して下さい。
実行すると"~/Library/Appication Support/mixiGraph/" に作業用フォルダを作成します。
10.2.8以降版と10.3.9以降版の違いは、3.9以降のSDKで追加された「ボヤけた影」のみです。
MacOS10.2または10.3の古いバージョンを使っている方は、Appleメニューのソフトウェアアップデートから更新して下さい。1以前のバージョンはサポートしていません。
ver1.00では作業フォルダをrootに作ってしまう不具合がありましたが、このバージョンを起動すると自動で古いフォルダを移動します。
■スクリーンショット
Windows版
MacOS X版
■version 1.4.1 リリースノート
・「IDを指定して開く」で時々異常終了してしまうバグを修正。
■version 1.4.0 リリースノート
・Windows版とMac版でほぼ違いが無くなったので、バージョン番号を合わせます。
(省略されました)

2005/09/26 ver 1.4.0

mixiGraphは、mixiのマイミクシィ一覧を辿り、関係図を作って表示する無料のソフトウェアです。
現在のmixiの仕様ではマイミクシィ一覧(list_friend.pl)にアクセスしても「足あと」は残らないようです。
写真をダブルクリックして辿るだけなら「足あと」を残さず関係を調べる事ができます。
Windows版
mixiGraph.exe ver1.4.0 (101Kbyte) 2005/9/26更新
これがそのまま実行ファイルになります。右クリックで保存して、直接実行して下さい。実行ファイルと同じフォルダに、「mixiGraph」という作業用フォルダを勝手に作成します。
MacOS X版
mixiGraph_1.4.0.dmg ver1.4.0 (81Kbyte) 2005/9/26更新 MacOS X 3.9以降
mixiGraphB_1.4.0.dmg ver1.4.0 (80Kbyte) 2005/9/26更新 MacOS X 2.8以降
ダウンロードして開くとマウントされるので、中のmixiGraph.app (mixiGraphB.app)を適当に移動して実行して下さい。"~/Library/Appication Support/mixiGraph/" に作業用フォルダを勝手に作成します。
実行ファイルと上記作業フォルダを削除すれば、他には一切何も残りません。レジストリは使用していません。
■version 1.4.0 リリースノート
・Windows版とMac版で(処理の重さ以外は)ほぼ違いが無くなったので、バージョン番号を合わせます。
共通
・写真を「閉じる」メニューを追加しました。
・配置計算をまた変えました。以前より正しい図になりました。が、前より少し落ち着きが無いかもしれません。
・高速化もしています。
・パスワードを保存するようにしました。それなりに暗号化もしています。
・「+」を含むe-mailアドレスでログインできなかった件を修正しました。
(省略されました)

2005/06/25 ver 1.03

差分がありません

2005/03/09 ver 1.02

差分がありません