Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

[ Windows > WWW > ホームページ作成 ]

Pc   H2Tconv

詳細情報

タイトル H2Tconv
URL http://nekomimi.la.coocan.jp/
バージョン 1.12   1.11   1.10   1.01   1.00   0.91   0.88   0.87   0.86   0.85   0.84  
更新日 2016/10/29
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 HTML文書をテキストに変換するツール。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2016/10/29 ver 1.12

H2Tconv は、ローカルあるいはインターネットからのHTML文書をテキストに変換するツールです。
HTML文書からタグを取り除き、段落、整形、見出し、横罫線、箇条書き等をテキストで再現します。またタイトルや日付等の情報を埋め込んだヘッダ/フッタを付けることもできます。
変換したテキストは、クリップボートにコピーしたりファイルに出力できます。
複数HTMLファイルを変換した場合、結果を連結して一つにまとめることも可能。
h1~h6 はそれぞれ指定した見出し文字を先頭に付けます。
p、div、center 等は可能な限り整形します。
hr は指定文字による疑似罫線に変換。width の % 指定に対応。
b、i、u では、指定した文字を前後に付加できます。
ul、ol では指定した文字列によりインデントを行います。
ul 内では、li を指定したマーク文字列に変換します。
ol 内では自動的に連番をふります。type や start にも対応。
dl 内では、dd 部分を指定した文字列でインデントします。
tableは、tr の行毎に td を指定文字で区切った形に変換します。
img は代替文字列で表示したり、ファイル名を挿入したりできます。
a のリンク先を埋め込むことができます。
<、>、&、"、  等はそれぞれ元の特殊文字に変換。
pre、xmp 外の連続する半角スペースはひとつにまとめます。
指定した class の div や、section、article、nav の前に罫線を挿入可能。
指定した class または id の要素(div、table、ul、ol、dl、section、article、nav)を削除。
(省略されました)

2016/08/31 ver 1.11

指定クラスの <div> や、<section>、<article>、<nav> の前に罫線を挿入可能。
ダウンロード V1.11  h2tcv111.zip 2016-08-30 1.3 MB
V1.11
・開発環境を C++Builder 10 Seattle から C++Builder 10.1 Berlin にアップグレードしました。
・ランタイムテーマを有効にしました。
・変換の設定 に「コンテンツ区切り罫線」を追加。指定クラスの div 要素や、section、article、nav 要素の前に罫線を挿入できます。
・ヘルプ画面で、Ctrl+Fキーによって検索ボックスが開かないのを修正。

2015/12/26 ver 1.10

ダウンロード V1.10  h2tcv110.zip 2015-12-26 1.3 MB
ソースコード(C++Builder 10 Seattle 用)付
V1.10
・開発環境を C++Builder XE6 から C++Builder 10 Seattle にアップグレードしました。

2015/11/19 ver 1.01

ダウンロード V1.01  h2tcv101.zip 2015-11-18 1.5 MB
V1.01
・文中に全角文字が含まれている場合、「桁数で改行」や位置揃えなどが正しく行われなくなっていたのを修正。
・変換の設定 - HR罫線 - 「罫線文字」が全角だと、1行の文字数が倍になってしまうのを修正。

2015/11/04 ver 1.00

ダウンロード V1.00  h2tcv100.zip 2015-11-04 1.5 MB
ソースコード(C++Builder XE6用)付
V1.00
・開発環境を C++Builder 2007 から C++Builder XE6 に変更しました。
・その他の設定に「出力コード」を追加。出力ファイルの文字コードを指定できます。
・日本語を含むURLは、エンコードして処理するようにしました。
・その他、細かな修正を行いました。

2013/05/14 ver 0.91

HTML→テキスト変換ツール H2Tconv
ダウンロード V0.91   h2tcv091.zip 12-11-27 506KB
ソースコード(C++Builder 2007用)付
V0.91
・変換に失敗した場合の処理を改善しました。
V0.90
・画面にメニューボタンを付け、設定の読込・保存などの機能を追加しました。
・バージョン情報はメニューに移しました。
・コマンドラインで設定ファイルを指定できるようにしました。
V0.89
・開発環境を C++Builder 6 から C++Builder 2007 に変更しました。
・コメントアウトされていない <script> や <style> 部分を削除するようにしました。
戻る

2007/03/02 ver 0.88

開発終了
ダウンロード V0.88   h2tcv088.lzh 07-03-02 415KBうまくダウンロードできない場合はこちらから→ h2tcv088.lzh
V0.88
・htmlヘルプに移行しました。

2006/03/28 ver 0.87

漢字コードは SHIFT-JIS に変換、UTF-8にも対応。
ダウンロード V0.87   h2tcv087.lzh 06-03-28 401KBうまくダウンロードできない場合はこちらから→ h2tcv087.lzh
V0.87
・漢字コード処理は、nkf32.dllを使わずに自前で行うようにしました。

2006/03/26 ver 0.86

ダウンロード V0.86   h2tcv086.lzh 06-03-26 416KBうまくダウンロードできない場合はこちらから→ h2tcv086.lzh
V0.86
・元の漢字コードがEUCの場合、半角カナが混じっていると文字化けが生じる不具合を修正。
・変換されない数値文字参照は "?"とするようにしました。

2005/07/29 ver 0.85

ダウンロード V0.85   h2tcv085.lzh 05-07-28 416KB
ソースコード(C++Builder5用)付
V0.85
・変換の設定 - リンク に 「前後に改行を」を追加。
・タイトル内の特殊文字も変換するようにしました。
・mailto の前に不要なアドレスが付加される不具合を修正。
・画面のタブ順が乱れていたのを修正。

2005/01/22 ver 0.84

ダウンロード V0.84   h2tcv084.lzh 05-01-22 415KB
V0.84
・その他の設定に、「タイトルから出力ファイル名をつくる」を追加しました。
・その他の設定に、「出力ファイル名が重複するとき連番を付加」を追加しました。
・コマンドラインでURLを指定した場合、変換に失敗する不具合を修正。