ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル tsRenamer
URL http://gjl.la.coocan.jp/
バージョン 0.15   0.14   0.13   0.12   0.11   0.10   0.09   0.08   0.07   0.06   0.05  
更新日 2010/05/01
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 「送る」からの利用できるシンプルなリネーマー。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。

更新グラフ

バージョン履歴

No.バージョン名日付
10.152010/05/01
tsRenamer-015.zip
2010/5/1  Ver 0.15
・起動オプション /t /p を追加。
・メインウィンドウを移動させたときリストを追従させるようにする。
20.142010/04/28
tsRenamer-014.zip
本ツールにファイルやフォルダをD&D、
「送る」からの利用、別ツールから外部ツールとしての利用を想定しています。
単体では起動しません。
2010/4/28  Ver 0.14
・「現在のファイル名に戻す」「現在のファイル名に全て戻す」の操作で
  リストの新しい名前が変更後の名前のままになっていたのを修正。
30.132009/09/15
tsRenamer-013.zip
2009/9/15  Ver 0.13
・アイコンが表示されない場合があるのを修正。
40.122009/05/13
tsRenamer-012.zip
2009/5/13 Ver 0.12
・微調整
50.112009/04/30
tsRenamer-011.zip
2009/4/30  Ver 0.11
・渡されるパスの末に\が着いていると何も表示されないのを修正。
・「開く」で開けなくなっていたのを修正。
60.102009/02/06
tsRenamer-010.zip
- 画像 Ver=0.10-
開く : 現在のファイルを開きます。
現在の名前に戻す: 新しい名前を現在の名前に戻します。
現在の名前に全て戻す:新しい名前を現在の名前に戻す操作を全てのアイテムに実行します。
リスト表示 : アイテム一覧リストを表示します。
2009/2/6  Ver 0.10
・最小化ボタンをつける
・リネームリストを追加(メニュー-リストを表示)
・テキストの選択周りの改善
70.092009/01/27
tsRenamer-009.zip
2009/1/27  Ver 0.09
・メニューからアイテムの選択時のファイル名チェック忘れ修正。
80.082009/01/26
tsRenamer-008.zip
- 画像 Ver=0.07-
2009/1/26  Ver 0.08
・現在の名前にマウスカーソルを置くとフルパスをツールチップで表示。
・メニューからアイテムを選択できるようにした。
・ファイル以外の文字列は受け付けないように変更。
・IMEの変換の確定でアプリが終了してしまうバグを修正。
90.072009/01/14
tsRenamer-007.zip
M:メニューを表示します。
2009/1/14  Ver 0.07
・フォーカスの設定を修正
・メニューを追加
    -開く
    -現在のファイル名に戻す
    -現在のファイル名に全て戻す
・開くをメニューに移動
100.062009/01/06
tsRenamer-006.zip
現在の名前: リネーム対象のファイル名です。
新しい名前: リネーム名入力フォームです。
    名前の個所をダブルクリックすると名前が選択されます。
    拡張子をダブルクリックすると拡張子が選択されます。
    それ以外の個所をダブルクリックすると全体が選択されます。
    また、F2を押すたびに「名前 → 拡張子 → 全体」の順で選択されます。
タイトルバー: 括弧内は「番号/全体の数」を表します。
右上カッコ: リネーム対象の属性。詳細はtsRenamer.zip同梱のreadme.txtを参照してください。
開く: 現在のリネーム対象のファイルを実行します。
<<: 前に戻ります。
>>: 次に進みます。
中止: 処理を反映せずにアプリを終了します。
OK: 処理を反映してアプリを終了します。
2009/1/6  Ver 0.06
・ファイルのアイコンを表示。
・処理順を昇順にソートするようにした。
・メッセージ追加/修正/変更。
110.052008/10/19
tsRenamer-005.zip
2008/10/19  Ver 0.05
・勝手にキャンセルしてしまうバグを修正
・ショートカットと被るキーが無視されてしまうバグを修正