AppleがMacにFace IDを搭載しないのはTouch IDの方が適しているから

Macbook pro 2021 notch feature2

Appleが先日発表した14インチ/16インチMacBook Proは、Macとしてははじめてディスプレイにノッチを採用しています。Face IDやタッチスクリーンなど搭載が期待された機能は見送られた形ですが、この理由をAppleの幹部が答えています(9to5Mac)。

Wall Street Journalのインタビューによると、Appleのハードウェアエンジニアリング担当上級副社長のJohn Ternus氏は、Appleがタッチスクリーンを採用しない理由として、Macでは「間接入力」に重点を置き、タッチスクリーン技術のためにiPadを作成していることをあげたそうです。

Face IDについては、MacおよびiPadプロダクトマーケティング担当副社長のTom Boger氏が、「ノートパソコンでは、すでに手がキーボードの上にあるので、Touch IDの方が便利だ」と答えた模様。

その他、Macに防水機能を搭載する予定もなく、新型MacBook Proで購入後にメモリのアップグレードが出来ない理由として、性能向上に貢献しているユニファイドメモリ構造を理由として挙げています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる