Windowsハッカー、Windows 11でGoogle Play Storeを動かす方法を発見

S 20211023 203635

Microsoftは先日、Windows Insider ProgramのBetaチャンネルでWindows 11のプレビュー版を使用しているユーザーに対し、「Windows Subsystem for Android(WSA)」をリリースしました。

WSAは現在、米国のユーザーのみが対象で、Amazonアプリストアの約50タイトルにしかアクセスすることができないとかなり限定的な機能となっています。

人気のあるAndroidアプリが多数公開されているGoogle Play Storeのアプリを動かすことはできませんが、WindowsハッカーのADeltaX氏がこの問題を解決し、Windows 11でGoogle Play Store自体を含む、Google Playサービスを必要なアプリを動作させる方法を発見したことがわかりました(MSPoweruser)。

GitHubに掲載されている手順は以下の通り、かなり複雑なものとなっています。

  • Download MSIXBUNDLE (use store rg-adguard to download the msixbundle, Package id: 9P3395VX91NR, Ring: SLOW, size is around 1.2GB)

  • INSTALL WSL2 (ubuntu/debian, any other distro could work)

  • INSTALL unzip lzip

  • DOWNLOAD GAPPS PICO FROM OPENGAPPS (x86_64, 11, PICO)

  • EXTRACT MSIXBUNDLE, EXTRACT MSIX (YOUR ARCH) TO A FOLDER, DELETE (APPXMETADATA, APPXBLOCKMAP, APPXSIGNATURE, [CONTENT_TYPES])

  • COPY IMAGES (SYSTEM.IMG, SYSTEM_EXT.IMG, PRODUCT.IMG, VENDOR.IMG) TO #IMAGES

  • COPY (GAPPS PICO ZIP) TO #GAPPS

  • EDIT (VARIABLES.sh) AND SET ROOT FOLDER

  • EXECUTE:

    • extract_gapps_pico.sh

    • extend_and_mount_images.sh

    • apply.sh

    • unmount_images.sh

  • COPY IMAGES FROM (#IMAGES FOLDER) TO YOUR EXTRACTED MSIX FOLDER

  • OPEN POWERSHELL (NOT CORE) AS ADMIN, EXECUTE (Add-AppxPackage -Register PATH_TO_EXTRACTED_MSIX\AppxManifest.xml)

  • RUN WSA WITH GAPPS, ENJOY

ADeltaX氏は、近いうちにドキュメントを書き換えて、より分かりやすいものにすることを約束しています。また導入方法を説明したチュートリアル動画も公開されています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる