Microsoft、 Windowsの更新プログラムKB5012170が0x800f0922で失敗する既知の不具合を確認

Windows 11 Hero wallpaper 1024x576

MicrosoftがWindows Health Dashboardのドキュメントを更新し、Windows 8.1から11までのサポートされるすべてのWindowsバージョンに影響を与える既知の不具合が存在することを発表しました(Neowin)。

この問題は、先日公開されたSecure Boot DBXのセキュリティ更新プログラムKB5012170をインストールしようとするとエラーコード0x800f0922が表示され、正常にインストールできないというものです

S 20220814 91652

インストールの問題は、KB5012170でのみで発生しており、8月の月例更新プログラムやマンスリーロールアップには影響しません。

Microsoftはこのバグを調査しており、今後のアップデートで修正版を提供する予定です。また、一部のデバイスでは、インストールを試みる前にUEFI BIOSを最新バージョンに更新することで問題を軽減できる可能性があるとのことです。

スポンサーリンク