Switch Power Scheme - Windows 10の電源プランを素早く変更できるユーティリティ

S 20210705 115000

Windows 10では、バッテリー持続時間を延ばしたい場合や、パフォーマンスを優先したい場合など、場合に応じて電源プランを変更する事が可能です。

しかし、電源プランを変更するためには、コントロールパネルの電源オプションを利用する必要があり、切り替えに少し手間が必要となっています。

本日紹介する「Switch Power Scheme」はこの面倒な作業を素早く実行することができるフリーソフトです。32bit版と64bit版のアプリが準備されていて、特にインストールする必要は無く、exeファイルを直接実行するだけですむのでお手軽です。

以下使用方法を説明します。

Switch Power Schemeの使用方法

Switch Power Schemeの公式サイトから最新版をダウンロードします。中に含まれている「sPowers.exe(32bit版)」あるいは「sPowers_x64.exe(64bit版)」を実行すると以下のような画面が表示されます。

Usage

▲「バランス」「高パフォーマンス」「省電力」など、表示されている項目をダブルクリックするだけで、電源プランを切り替えることができます。

S 20210705 115309

▲項目を右クリックするとコンテキストメニューが表示されます。電源プランの有効化や、削除、リネーム、エクスポート機能などを呼び出すことができます。

S 20210705 115337

▲「Tools」オプションから、Windowsの電源関連の機能を呼び出すこともできます。「電源オプション」「Windowsモビリティセンター(モバイルデバイスのみ)」「電源とスリープ」「電源オプションのリスト表示」などが呼び出せます。

まとめ

Switch Power Schemeを利用すればWindows 10の電源プランを素早く変更することができます。ノートPCなどのモバイルデバイスを使用していて、電源プランを頻繁に変更する必要のある方は試してみてはいかがでしょうか。

タイトル Switch Power Scheme
公式サイト https://www.sordum.org/12818/switch-power-scheme-v1-3/
ソフトアンテナ https://softantenna.com/softwares/7667-switch-power-scheme
説明 Windows 10の電源プランを素早く変更することができるユーティリティ。

スポンサーリンク